MENU
アフィリエイト

アフィリエイトで独立したい人向け現実的なメリット・デメリット

アフィリエイトで独立したい場合は、

「アフィリエイトで成功する」以外方法がないです。

アフィリエイトが、

数あるビジネスモデルの中でも優良なビジネスモデルであり

経済的に成功するにあたって

必要なスキルであることを、独立前に知らない人が多いのではないかと思います。

世間一般的な価値観でいえば、アフィリエイトとは

コンテンツや商品の価値を届ける仲介の人と認識されています。

また、アフィリエイトには

①搾取型 ②調和型 2種類のビジネスモデルがあり

ビジネスモデルが

前者のパターンが多いことで悪い印象を持たれがちです。

まだ、無知な頃は、

搾取型のビジネスモデルがあることに対して

反感を抱いたり、負の感情を持って対抗し

個人の力で消せるとじぶんに対して過大評価しがちです。

一方で、単にお金だけの経済的自由を目指すのではなく

「将来的な時間」・「良質な人間関係」・

「創造性の高い仕事」・「プライベートの充実」など

お金や仕事に縛られない生活を送っている

お金持ちがいることを知らない人が多いのではと思います。

「単に、金銭的な自由を求めて独立を目指すこと」と

「人生の幸福度が上がり、じぶんの成長に繋がること」の

ふたつの生き方に、  180度乖離があることを

アフィリエイトをはじめる前に知っておく必要があると考えています。

お金だけ稼ぐことが出来たとしても

こころが飢えを感じたり

苦しみを抱えながら、お金を得ていると

真に、お金や仕事から解放されたとは言い難いです。

アフィリエイトを通して、じぶんのスキルで

じゆうにお金を動かすことができるようになった時

はじめて、お金からも、仕事からも、解放されることになります。

アフィリエイトで独立したい人が経済的自由を手にする事は可能

まず、はじめに、個人でアフィリエイトを行い

経済的な自由を手に入れる事は可能であることを

知っておく必要があります。

何をどれくらいやれば、独立することができるのか?

また、じぶん自身が、アフィリエイトで

どのくらいの収益が必要と考えているか?

それに合わせた、税金の支払いや登記の資金づくり

実店舗に比べ、固定費がかからないとは言え

最低限、月額1万円以上の予算がかかること

最低限必要な、web周辺の準備機材について

事前に理解しておく必要があります。

また、日本人は独立しても

起業に失敗するケースが多いです。

じぶんも、準備不足や、無知であること

当たり前に、失敗することを理解した上で

歩を進める必要があります。

完全に、お金をコントロール出来るようになる為には

じぶんは、社会という大きい枠組みでみると

まだ、なにもしらないのだ、という感覚が

とても、大事になります。

アフィリエイトで収入を得るということは

お金をじゆうに動かすことが出来る人になることを

目指すということです。

単純に、右肩上がりに収入が上がるのではなく

不安定な中で、好きな時に好きな仕事をしながら

お金を増やすことが出来ると

じぶんの人生を生きることが出来ます。

アフィリエイトの為の、お金の為の

人生を生きる内は、

真に、お金や仕事から開放された訳ではないことで

他人目から見ても、お金に執着があることがバレています。

どの、お金を稼ぐ方法を通っても

最終的に、自分自身が、自立に向かうにつれ

アフィリエイトを通して

ひとと交流することは不可欠になります。

わたしたちは、ラジオやイベント・企画などで

自立したおとな同士が

おなじ、時間を共有し、

ひとに価値=変化を与えていることを見ることには 

とても、慣れています。

ところが、ネット空間上でみえない領域になると

扱い方が分からず

突然、ネットの反対側にも

じぶんとおなじ、生身の人間がいることを忘れて

エコ゛がみせる幻想のままに好き勝手に扱うことで

次第に、じぶんを見失うようになります。

むしろ、アフィリエイトこそ

数ある、ビジネスモデルの中で優秀な

ビジネスモデルであることを

より、はやく認識することが

人生の成功や幸福度を高める近道にも関わらず

扱いを知らない事で損をしている人が多いのです。

だからこそ、アフィリエイトを通して

人生の幸福度を高める為には

単に、商品を売る仲介人であるという具体的な概念ではなく

「社会全体の中でどのような動きを担う仕事であるか?」

「お金がどのような形で、入るのか?」

「どのようにひとに価値を届けるのか?」

抽象度をあげて、じぶんの行き先を知る必要があります。

アフィリエイトで独立したい人が経済的自由を達成するメリット・デメリット

アフィリエイトこそ、数あるビジネスの中で

優良なビジネスであるとお伝えしてきました。

じっさいに、

他人に価値=変化を与える仕事であることを認識した上で

行動できるに至るまで理解を高めるには

ひとの成長を促すことで幸福度が上がる

精神領域の次元の壁についても深く知る必要があります。

アフィリエイトで独立したい人向け現実的なメリット

結局は、じぶんの人生の中でアフィリエイトを通して得たものを

実感するしかない領域の話になります。

先に、少し先のあなたの未来で得ている状態をお見せします。

アフィリエイトで独立したい人向け現実的なメリット①精神の自由を得る

調和型のアフィリエイトでは、

ひとの成長の役に立つことで精神的な豊かさを得ることが出来ます。

仕事中の考え方そのものが、

他人に与えること・他人の役に立つこと・他人の成長を見守ることで

じぶんの幸福度が上がります。

また、他人がじぶん以上の結果を出し実力をつけることで

じぶんに返るポジティブなエネルギーが増えます。

じぶんの生活の為に行っていたアフィリエイトに比べ

ひとを育てる、ひとの人生に関わって責任を取っていくことで

精神的な豊かさを得ることが出来るのです。

どれだけ、お金を稼ぐことが出来ても

ひとからしか、お金を支払われることはないことを考えれば

ひとから、大事に扱われるように

じぶんのスキルを高めることが、最速の近道になります。

じぶんが撒いた種によってひとに受けた精神的な負担は

3倍速になってじぶんに返っていきます。

心身の健康を維持した状態で生き続けたいのであれば

じぶんを傷つける搾取型のビジネスモデルや

時間をかける割に、ストック型の資産にならない、

トレンドで稼ぐ、流れに乗ってしまうといった

あとで、後悔するビジネスに

参入しない防御スキルを身につける必要があります。

また、自立した人間だからこそ出来る

新しい創造的な仕事をすることで

ひとから感謝される機会を増やすことが出来ることこそが

アフィリエイトの最大の恩恵と言えるでしょう。

じぶんひとりで行うより

何倍速のはやさで、ポジティブな価値=変化を届けることが出来ます。

だからこそ、じぶんの成長の為にビジネスを行っていくことが大切なのです。

アフィリエイトで独立したい人向け現実的なメリット②時間の自由を生み出す

調和型のアフィリエイトを行うと

じぶんが関わった人が成長していくことで

感謝の量が増えるとお伝えしてきました。

ひとが、成長し、

じっさいに、経済力を身につけることが出来、

じぶんより、出来ることが多くなると

感謝のループが続くことで

じぶんに、時間が返ってくるようになります。

人生において、いちばん大事なことは

肉体は有限の時間で縛られているので「時間」と言えます。

有限なるモノを集めることは、価値が低く

他者に貢献していく為に、有限なる時間を大事にすることで

じぶんの人生の価値が高くなります。

わたしも、家族を大事にしたい気持ちが空回りして

地に足がつかなかった時は

時間をむだに浪費していた時代があります。

うまくいってる人とは、時間持ちであり

信用され、感謝されている状態であることを考えると

「時間」に対する意識の違いが

ほんとうは、うまくいっていたかもしれない挑戦を

失敗に導いた可能性もあるのです。

また、アフィリエイトに関して言えば

すでに、先駆者がじぶんの人生の時間をかけて

制作している良質なコンテンツを皮切りに

じぶんのファンを、冒険に連れ出し

じぶんのコンテンツだけで包括するより

実力がつく仲間を増やすことが出来ることが最大の強みです。

支配のエネルギーが強い搾取型のビジネスモデルは

そもそも、ファンと一緒に成長するという概念がなく

自己中心的なことで、売りつけを行った後

仲間という資産が増えることはありません。

先駆者が残してきた資産を使いながら

じぶんのファンを、実生活で結果を残せるように

成長させる指揮を取ることで

じぶんのステージをあげ、時間を増やすことが出来ます。

アフィリエイトで独立したい人向け現実的なメリット③仕事の自由を生み出す

アフィリエイトで独立を考えるということは

「仕事」を作ったり、選ぶじゆうがあります。

「仕事」を選ぶじゆうとは

じぶんの自己満足を満たす為に

好き勝手に、

ひとをコントロールする仕事をすることではありません。

じぶんが、経済的自立を達成した時に

じぶんより、強いメンバーを

まわりに育てているように、

じぶんが先頭に立ちながら、導線をしくことを意味します。

「仕事」の真のじゆうとは

じぶんの施した仕事に対して

ひとが、成長したことを実感出来、

精神的なよろこびを感じることです。

じぶんの楽の為に

他人を犠牲にしたり、支配することが

じゆうだと思い込んでいる人がとても、多いです。

日本人は、「自由」ということばの

認識が不正確なことで

エゴが見せる幻想の通り、好き勝手生きて

他人を巻き添えにすることを

じゆうと捉えている節があります。

「じゆう」の認識の中に

自己成長を含んだ精神領域を含んで生活していないと

お金を稼げたとしても、

こころの欠乏感が埋まらない事で

こころが、不幸な生活を送ることを許容することになります。

「仕事」を通して、じぶんが

社会の一部の何でもない存在であることを

表現できるようになった時

こころの安定を手にすることが出来ます。

アフィリエイトの

「仕事内容」や「ジャンル選び」ではなく

「じぶんの人生のゴールの先で

なにがあれば、成功といえるのか?」

人生を歩き続ける中で定義を変え続けることが

じぶんを生きることに繋がります。

アフィリエイトで独立したい人向け現実的なメリット④人間関係を選択出来る

アフィリエイトで独立する際に

最も、やってはいけないことは

じぶんを精神的に、孤立化させることです。

社会から、切り離して、

じぶんが分かる領域だけで仕事をするということは

一時的に、成功しているように見えても

長期的に、考えると、自己成長していないので

人生全体的にみれば、減衰していることになります。

独立が、成功している状態とは

じぶんの能力を高め続け、人生の幸福度が高く

質の高い人と関わり続けることが出来るように

自分自身が、成長し続けていることを指します。

よく、ビジネス界隈では、

関わりたくない人と、関わらなくて済む事を

メリットとして、取り上げられがちです。

しかし、じっさいに、独立に失敗した時に感じたことは

じぶんに足りない視点や

じぶんが許せないと感じた視点を

包括できるほどの器が無ければ

アフィリエイトで、収益をあげ続けることが出来たとしても

現状維持以上にはならず

次第に、心身の不調にも繋がり、減衰していくという事実です。

もしくは、正義感や愛の為に

他人を守ろうと、自己犠牲を繰り返すことが

結果的に、じぶんも、他人も責めてしまうことで

お金を得ても、幸福度を得ることが出来ないパターンもあります。

お金と人の精神・意識が密接に繋がりがあり、

お金を支払う人は

感情を持った人間であることを考えると

じぶんの中の思い込みや正義感によって

一部の人間を否定することは

人生の幸福度をじぶんで下げる辛い選択になるのです。

一部の人間を許せないじぶん本意な考えの為に

人間関係を選択する権利があると思い込む

行為そのものを、仕事に持ち込まないことが

ビジネスの基礎基本になると

有名インフルエンサーでさえ

出来ていない部分になるので

頭ひとつ抜けた領域を経験できると考えています。

むしろ、人間関係の選択とは

自分自身が、自己成長の為に

上にあがり続ける選択を続けることが出来ることに

意味づけする必要があると考えています。

ただ、じぶん自身が

幸福になり続ける選択をすることを考えるだけで

他人をも、しあわせにする力を持つのです。

アフィリエイトで独立したい人向け現実的なデメリット

現行のアフィリエイトでは、

仕事そのものを投資として捉えることが出来ない限り

独立しても、仕事が繁栄することなく

しりすぼみとなり、廃業に追い込まれます。

お金を時間労働によって得ることが出来る

具体的なモノとしての捉え方から、

社会全体で考えた時

一部分の流れにじぶんを沿わせている

抽象的な捉え方に意識をあげる時に

摩擦が起こりやすいポイントについてお伝えします。

アフィリエイトで独立したい人向け現実的なデメリット①継続力が必要

アフィリエイトで独立したい人にとって

だれもが、ネックになるポイントとは

プライドが高いことで

「じぶんが、まだなにひとつとして、知らない」

ということに気づかないことだと考えています。

まだ、なにひとつ、

気づいていないことに気づいていないことは

継続力が身に付かない原因になります。

気づいて、認識することが出来れば

ひとは、たとえ、それが困難な道でも

勝手に、続ける方法を模索します。

お金や、仕事、好きではない人間関係の継続の為に

じぶんの身を売り続けることばかり考えていると

じぶんの本心と異なる選択を繰り返すことで

摩擦が起こり、ストレスや葛藤から、継続が出来なくなります。

「無知の知」ということばがあります。

知らないことを知らない為に

活力が湧かない、

ひとを傷つけ、じぶんを傷つけながら

お金の為に、身を削っているとしたら

お金や社会の仕組みについて

知ることをはじめることが

無限大に、継続出来る活力をうむ方法であると考えています。

多くの人は、社会全体で考えた時に

ごくごく、一部の具体的な経験を

世界のすべてだと認識し、苦痛を感じることで

継続できない理由をじぶんで作ってしまうのです。

継続できないほどの、苦しみは

無知から起こると考えると

経験し、無知を埋め続けることで

道が開けると考えてください。

無知を認め、無知を埋めることが

希望であることを知ると

アウトプットや表現する為に

インプットする期間も、ゆっくりに見えるようで

進んでいると認識が変わりますよね。

この続きをアウトプットの継続によって

進めると、苦しみの先の幸福にたどり着きます。

アフィリエイトで独立したい人向け現実的なデメリット②情熱・忍耐だけでは不可能

アフィリエイトや、個人のビジネスで

よく、ありがちなことは

内に抱える、苦しみのあまり

情熱があれば、現実の問題が解決すると

思い込んでいる人が多いことです。

マインドから起こす

不確定で、不安定要素が多い「情熱・気持ち」程度では

現実を動かす力は、出てきません。

もちろん、学校教育とおなじように

大量の具体的な知識を習得する為に

身につけた忍耐も、

人生を柔軟に生きる為には役に立ちません。

じっさいに、強すぎる情熱と忍耐の結果

難病指定の腸潰瘍まで到達し

仕事も、うまくいかなかった経験を持っているので

本気で、信じている人がいたら

幸福に生きる為には不要であると考えていいです。

最も、難病指定の病気を好んで経験したい人は別ですが。

本人は、たしかに、その時出来る努力を行っていて

苦しみがありつつ、

生かされている限り、幸福の中にいる中で

やりたい熱意を話していることが多いです。

ただ、じぶんの状態を事実ベースで

客観的に見て考えた時に

言動が一致していないことで

虚言者や、夢遊病状態になっていることにきづいていません。

たとえばですが、わたしの経験からすると

家族を大事にしたいのに

家族と1年、会っていないなど

ことばと、行動が一致しないと

もちろん、人生の幸福度は下がる結果

仕事や、パートナーシップにも、地響きで影響が出ます。

マインドベースで、

現実を動かすことは出来ないことを認識し

情熱や忍耐ではなく、現実的な数字をみる、

現実的な数字を出せない原因を

具体的に出すことから認識を合わせる必要があります。

アフィリエイトで独立したい人向け現実的なデメリット③数字を出す力が必要

数字を出す力が大事だの真の意味は

数字ベースの結果を出しなさい

身を削ってでも、目標を達成しなさいという

巷でよくありがちな、

搾取型のマーケティングの話ではありません。

むしろ、マインドベースの話や

お金の亡者思考的な発想や

抑圧による売り上げを重要視しすぎる話で

ストレスを抱えているから

この文章を読まれているのではないかと、考えています。

じっさいに、収益をあげる事は

仕事をしている以上、支払いがあることがふつうです。

むしろ、あなたのファンから見た時に

売ってくれない=投資させてくれないことは

情報を追っているのに、

機会損失になることの意味を考えてください。

あなたが、じぶんの時間を大切に生きることで

あなたのファンの時間も

大切に出来ることを考えていないとしたら

じぶんの内面に焦点が行きがちで

損をし、損をさせていると考えた方がいいです。

そして、ここで書く、数字を出すとは

抽象的なお金に関して

具体的なぜったいの結果を出せない中で

じぶんが、目標とする設定に限りなく近い結果を出す為に

「必要な時間・すべき作業・経費・準備資金・環境・

準備資金・失敗しても大丈夫な余裕」などを

可能な限り書き出せる

最低限のスキル・知識・経験があるか?を示しています。

情熱重視のパフォーマンスや

いつまでも、本編がはじまらない忍耐は

ほんとうに、必要ないのです。

初心者で、無知であれば、無知であるほど

お金は、ぜったいに稼げるモノだから

じぶんが、本気を出せば、思うような

結果が得られると、高を括りがちです。

たしかに、日常生活で

物質として見えているお金はモノです。

一方で、アフィリエイトで扱うのは

モノとしてのお金ではなく

抽象的なお金の流れ=ポジティブな感情を流す流量です。

時間労働との認識の違いを理解した上で

最低限、ひとに簡単に、説明して

挑戦が、限りなく、成功に近づけるだろうと

感じさせるくらいには、考え抜いてください。

それでも、常に、失敗のリスクがつきものであることを

納得した上で、取り組むくらいが、精神的には、ちょうど良いのです。

わたしのように、じぶんの無知さにきづかなかった結果

心身の不調を起こすまで悩み、苦しむ必要はなく、

ただ、現実を見ているか?を書き出す

たった、これだけで、じぶんの考えていることを

実現する為の具体的な導線を敷くことが出来ます。

ビジネスに限らす、応用が効く話です。

にも関わらず、

日本人は、モノとしてのお金に関する経験しか

持ち合わせていないので

書き出すことさえしないまま失敗して

勝手に、自己否定のループに陥っています。

似たような、目標設定にしても

達成する人と、達成しない人の差や

長期的な視点で考えた時に

幸福な人生設計を描けない差は

書き出せるスキルにあります。

だれでも、平等に与えられている情報から組み立てるので

特別だから出来る訳ではありません。

じぶんの目標にあった努力を

じぶんの人生のことと捉え、能動的に進んでいるかの違いで

いますぐ、出来ることと言えます。

アフィリエイトで独立したい人向けメリット・デメリットまとめ

アフィリエイトで、独立して幸福度の高い

人生を送る為に、必要なことについてお伝えしてきました。

かんたんに、この記事の大切なことをまとめますね。

・アフィリエイトは①搾取型 ②調和型 2種類のビジネスモデルがある

・アフィリエイトで、幸福度の高い経済的自由を手に入れることは可能

・アフィリエイトが社会の中でどのような仕事に当たるか理解することが大事

・調和型アフィリエイトは

①精神の自由を得る ②時間の自由を生み出す ③仕事の自由を生み出す ④人間関係を選択出来る

4つのメリットがある

・調和型アフィリエイトを達成する為に

①継続力が必要 ②情熱・忍耐だけでは不可能 ③数字を出す力が必要

3つのデメリットを駆使する必要がある