MENU
スピリチュアル

エナジーバンパイアはエネルギーを奪わない【対処法】

今回は、「エナジーバンパイアはエネルギーを奪わない」について解説します。

 

結論からいうと、ほかの情報では、

エナジーバンパイアがいるように書かれているかもしれませんが、

エナジーバンパイアは、現実には存在しません。

 

このからくりが理解出来るようになると

「エナジーバンパイアは存在しない」事に気づくことで

 

変に神経質になる必要がないことに気づいて

楽に生活出来るようになるので、もう少し、読み進めてくださいね。

 

エナジーバンパイアのワードに惹かれる対処法としては、

 

あなたが「エナジーバンパイアがいる」と危機感を感じている状態から

エナジーバンパイアと感じる人はいない状態にすることが

対策として必要です。

 

もし、あなたが、エナジーバンパイアに怯えていたり、悩んでいるとしたら

 

どちらかというと、じぶん自身が、いちばん

じぶんに対して、エナジーバンパイアであることで

 

じぶん以外の周囲の人間関係に

エナジーバンパイアがいるように感じているだけなのです。

 

そして、いや、そうはいっても、あの人はじぶんに対して

「やる気を奪うようなことばかり言ってくる」と感じているとしたら

 

あなたが「じぶんが変わる選択」を忘れていることで

やる気を奪う人と、同列にじぶんがいることに気づく必要があります。

 

あなた自身が、じぶんに対して、行っていることが

エナジーバンパイアを作っている原因だと考えると

 

じぶん自身の扱いをじぶんの中で変えることによって

たにんへの見方を変化させることが出来る時があります。

 

それが、スピ系や起業・波動系のからくりです。

 

じぶん自身の扱いを、じぶんを大切にするように変えたら

たにんに求める必要がないので、現実が楽になって当然ですよね。

 

相手にとって、やる気を奪っても良い相手にしているじぶんの振る舞いの中に、

成長ポイントは必ずあるのです。

 

じぶんが、

「あの人と、じぶんに上下をつける」から悩むのであって

 

じぶんの中で、相手を見下したり、邪険にすることが無くなれば

同列に並ぶ人がいなくなることで、楽になっていますよね。

 

また、そもそも、エナジーバンパイアだと感じている人に

じぶんの価値を認めてもらう必要があるのか、も課題になると考えています。

 

じぶんにとって、どうでも良い人であれば、

そもそも、気にする必要がないですよね。

 

それは、家族に対してもおなじで、

家族がエナジーバンパイアだと感じていたとしても

 

じぶんの中の優先順位として、

「家族に理想像を求める必要があるのか?」とも捉えることが出来ますよね。

 

家族だからといって、じぶんの理想像を求めなければ

そもそも、エナジーバンパイアにする必要がないことに気づきます。

 

エナジーバンパイアにするメリットが、じぶんの中にもあるのです。

 

じぶんの中で、「じぶんは、特別」

「傷つきたくない」「いじめられたくない」などの価値観を強く持っていると

 

そのじぶんの価値観によって、

「特別ではない相手」「傷つけても良い相手」「あなたをいじめてくる相手」

反対の人物が目の前に作られることになります。

 

すべての現実を自分で作っている訳ではないですが、

 

じぶんの中にも、嫌な現実を創るパターンは、

多かれ、少なかれ、持っていることを考えてみてください。

 

じぶんの中に、「めんどくさいと感じる価値観」を持っていると

めんどくさい人が作られることで、現実にもめんどくさい人が現れます。

 

また、いじめることが好きな人や、嫌な人を演じることが好きな人が、

一定数いることを認識していないことで

じぶんとおなじ価値観を相手に求めるとしんどくなりますよね。

 

なので、相手になにも求めないことを考えることから始めると

じぶんは、意外と、たにんにいろんなものを求めていたから

問題が起きていることに気づきます。

 

あなたが、気にしない選択を取ることが出来たり

 

じぶんと相手は、同列だから、

その環境が作られることに気づくことが出来たら

 

他責にして、エナジーバンパイア扱いにするのではなく

 

まず、じぶん自身が、じぶんに対してエナジーバンパイアになっていないか

確認することから始める習慣が身に付くはずです。