スピリチュアル

我慢強い事を辞めて今すぐラクになる方法【スピリチュアル】

今回は、我慢強い事を辞めて

今すぐ楽になる方法について解説する。

 

結論から、いうと、

もし、あなたの価値観の中で

 

我慢強い性格や忍耐強さがあれば

人生の困難はある程度乗り越えられると

考えているとしたら、

 

今すぐ、その価値観は捨てて良いと考えている。

 

もちろん、我慢強い事で得した事や、

我慢強い事のメリットを活かして

 

何不自由なく生きる事が出来てきた事で

良い印象を持っているなら

 

それはそれで良いのだけど

 

人生を長く歩いて行く為には

 

ずっと忍耐強さを発揮するより

楽に生きる方法があると考えている。

 

我慢強い事を辞める方法は

じぶんより、我慢強い人がいる事を知ること。

 

じぶんの中での我慢強さは

たいして、我慢強いの部類に入らないことに

気づく事が出来ると

 

我慢強い事を武器にする必要が無くなる事で

新しい価値観を知る事が出来る。

 

じぶんにとっての、

我慢強いが我慢強いではない事に気づくと

 

これまで、どこを目指して、

なにを、目指して

我慢強い事を発揮してきたのだろうと

 

呆然とするかもしれないけれど

 

いつまで、どこまで我慢強さを発揮しないといけないのか

といった漠然とした不安がなくなることに気づく。

 

また、我慢強さにはゴールがないように感じていたかもしれないけれど

どこまでも我慢しなければいけないといった価値観から脱皮することができると

楽な状態でもできることを続けた方がいいことに気づくことができる。 

 

これまでは、我慢強いことが得意だと思っていたところから

自分自身が我慢強くないとできないことをやめていくことによって

 

我慢強くなくてもできることを探していいことに気づくと

 

自分の周りに起こる現象が

自分に我慢が必要なことではなく

我慢に頼らずともできることで創っていくことができることに気づく。

 

自分自身が我慢することを止めて

心に余裕を作ると

結果的に、自分と同じように限界まで我慢する癖を持つ人の事が分かるようになり

 

我慢すればいいといった価値観で作ってきた現実よりも

 

我慢せずとも出来ることでやっていくことで作った現実の方が

らしさを活かして生活できることに気づくようになる。 

 

どちらの現実も自分で作っているからこそ

我慢する現実と我慢しない現実と両方を知った上で

我慢しない現実に移行することができることに気づくと

 

自分で人生を選択している感覚を持つことができる。

 

固定観念に頼るのではなく、

自分がこうしたいと思った時に

自分が生きる生き方を選べることに気付けたら、

生きることが楽しくなってくると考えている。