スピリチュアル

波動エネルギーが高い人って?【スピリチュアルは嘘】

今回は、波動エネルギーが高い人はいないって話をします。

 

この文章を読んでいる時点で、

波動を学べば現実生活が楽になったり

現実を動かせる力が付くと

ちらとでも、思っているとしたら

 

かなり危険な思考なので、具体例をもとに解説します。

 

波動・エネルギー・周波数の仕組みを学んで、現実に生かそうと考える思考が

なぜ、危険なのか、というと、

 

理論上、論理的には成り立つけれど、現実を動かす為には、機能しないからです。

 

もし、現実を動かせるほど、効力を持つ価値観や考え方があるとしたら

当たり前ですが、みんな、使っています。

 

極々一部の人が使えると感じている価値観で、

じぶんには役に立たない価値観は

一定数存在するので、じぶんで選ぶことが大切です。

 

また、波動エネルギーが高い人とは、シンプルに言うと

精神的にも、金銭的にも、自立している状態の人をイメージしますよね。

 

じぶん自身が、精神的にも、金銭的にも、自立していれば、

 

すでに、波動エネルギーが高い人と出会っていることで

波動エネルギーが高い人を求めたり、探す必要はなくなります。

 

波動エネルギーが高い人を探した理由や

目標としたい理由があるとしたら

 

まず、前提のところから、

「波動エネルギーが高い人」ではなく

どんな人になりたい・会いたいか

言語化していくことで、波動にこだわらないことが大切です。

 

ひとによって、「波動エネルギーが高い人」のイメージは異なるので

じぶんなりの表現に変える力が求められています。

 

かんたんにいうと、

じぶんのことを大事に出来ている人のイメージだと考えていますが、

 

なんらか、うまくいっている人や成功している人は

そもそも、波動にこだわってる間がないと考えてください。

 

教養の一部として、知っているだけで、

波動だけで、現実を創れるとは考えていないということです。

 

大事な価値観なので言いますが、

ほんとうに波動を知っているなら、波動を商売にしなくても

成り立つことをしています。

 

極端な話ですが、芸能人や有名人のあの人が

波動のことを気にして生きているか、というと、そうではないところで

努力を積んでいるから、うまくいっているのとおなじです。

 

波動エネルギーの高さにこだわる前に、することをしているから

結果的に、波動が高く見えると言われているだけなのです。

 

かんたんに考えると分かることですが、

ふだん、じぶん自身が考えていることを

「エネルギーが重い思考・エネルギーが軽い思考」と区分けしたとしたら

 

どんな思考が、重い思考で、

どんな思考が、軽い思考か、判別することが出来ない感情がありますよね。

 

また、じぶん自身の中で、

エネルギーが重い思考・エネルギーが軽い思考と、色付け出来たとしても

 

他人目からすれば、エネルギーが重い思考・エネルギーが軽い思考

真逆になっている時があると仮定すると

 

波動が問題ではないことや、役に立たないことがわかります。

 

良い思考・悪い思考と、判別する白黒思考そのものがある限り、

 

波動とは関係ないところで、現実生活に問題が起こるので

「この感情は、どんな波動エネルギーか?」と考えるのではなく

現実的に解決していくことが大切です。

 

かつて、わたしが、じっさいに波動系のコンサルを受けた中で

「波動エネルギーが、以前より良くなった」と言われた事がありますが

 

いま振り返ってみれば、

「なにに対して、波動エネルギーが高くなっているのか?」説明がなく、

 

波動なんて、そもそも関係がないのに

 

波動エネルギーに興味を持っているだけで、波動で、説明されたことがあります。

 

間違いなく言えることですが、

ほんとうに、人生をうまくいかせたいのであれば

 

波動に依存する必要はないことや

波動も、諸刃の剣であることに気づくことが大切です。

 

エネルギーを気にする人に、「エネルギー」ということばを使って、

会話をすれば、喜ぶので、

商売としては、良いツールですが、現実を変える効果はありません。

 

波動エネルギーが高い人になりたいからこそ、

現実生活をしっかり生きることで、結果的にエネルギーが高い人になれます。

 

エネルギー詐欺はじっさいあるので

じぶんが発することばから気をつけましょう。