じぶんを生きる方法

波動エネルギーレベルの高い人が嫉妬される理由

今回は、波動エネルギーレベルの高い人が嫉妬される理由について解説します。

 

結論から言うと、波動エネルギーレベルの高い人とは

「しぶんの人生に集中している人のこと」を指します。

 

(大前提の話ですが、

エネルギーは目に見えるものではないので

 

波動エネルギーレベルの高い人の

「エネルギーが高い」とは

 

じぶんの好き嫌いの好みの感覚のことではなく

じっさいのその人の行動のことを意味します。)

 

じぶんの人生に集中することが出来ている人は

ほかの人が入り込む余地がないことで、「羨ましいな」と思われることが多いです。

 

ほかの人が入り込む余地がないほど、

じぶんの人生に集中することが出来ていたら

そもそも、じぶんの人生にそこまで集中力を発揮している人は珍しいことで

嫉妬されます。

 

よく、「エネルギーを感じる」などと表現されますが、

情熱的な人・熱心な人・集中している人のことを

エネルギーが高いと感じると言いますよね。

 

じぶん自身が、じぶんの人生を歩いている感覚を持つことができれば

自己否定したり、じぶんを卑下する必要がなくなることで

 

周りの人にも、じぶんの熱量が伝わって

エネルギーが高い人だと感じてもらうことが出来ます。

 

エネルギーが高い人に嫉妬が起こりやすい理屈がわかったところで

なぜ、あなたは

エネルギーが高い人のことが気になるのか、を考えてみましょう。

 

それは、あなた自身が、じぶんの生き方や在り方に

まだまだ、迷いがあることで

エネルギーが高い人になることを、憧れつつ、

ジェラシーも同時に感じているからです。

 

じぶん自身が、エネルギーが高い状態

つまり、じぶんの人生だけに集中できる環境にあれば

 

そもそも、嫉妬したり、エネルギーが高い人のことを気にする必要がなくなります。

 

じぶんの人生以外のことで悩むことが多いから

じぶんのことだけに、集中出来ている人に嫉妬したくなるのですが

 

見ている景色が違うことで、

嫉妬してもなにも得られないのが、じっさいのところです。

 

じっさい、じぶん自身がエネルギーが高い生活を送っていたら

嫉妬されるような人生を歩いていることに

じぶん自身が価値を感じることで、

 

たにんがどう思うか、を気にするより

じぶんがどう思うか、を気にする方が、優先順位が高くなります。

 

嫉妬されることを、恐怖に感じるより

 

じぶんの人生に集中して、ゾーンに入る方がかんたんなので

 

じぶんのことに集中することが、大事ですね。

 

たにんは、たにんで

あなたは、たにんに変わることは出来ないので

あなたの人生で、じぶんの力を創って行くことが

結果的に、エネルギーが高くなると考えています。