人生を変える方法

本物になりたいあなたへ。本物はいないって知ってる?

今回は本物になりたいと考えているあなたに向けて、

本物って実は存在しないっていうことについて解説したいと思います。

 

なぜ本物になりたいと考えている時に、

 本物って実は存在しないことを知ることが大事なのかと言うと

 

いつまでたっても自分以外の何かに向けて

本物を探してしまうことで、

自分自身が本物になることを忘れてしまうからです。

 

あなたが理想としている本物の定義を

一度を紙に書き出した方が良いと考えているのですが、

 

意外と思っているような理想像の人は

実は存在しないことに気づくことが大事だと考えています。

 

よくネット上で言われる、

いわゆるベネフィット があると思うのですが、

 

ベネフィットで描かれるような結果は

実は存在しないことを知ることが大事だと考えています。

 

架空の理想像を探すよりも

自分自身の手で自分が望む理想像を作り上げていく方が

実はとても早いと考えています。

 

とは言え他人が提供しているサービスも価値はあるので

他人の真似をしながら

自分自身で作っていくことが求められていると考えています。

 

また、 自分自身が本物になりたいと考えている時って

自分に対して自己肯定感が低すぎることや

価値が低いと思い込んでしまっていることで

 

自分にあるものを生かすことを考える力が伸びません。

 

本物になりたいと考えている時点で

すでにあなたの中には本物に対する理想像があるので

実はもう、すでに あなたは本物になっていることに

気づく必要があると考えています。

 

この考え方は、

「えっ」と 思うのかもしれませんが、

 

結構大事な考え方で

 

あなたが思う本物と

他人が思う本物は違います。

 

あなたの中にしかない本物が描かれた時点で

あなたは既に本物になっていることに気づく必要があるのです。

 

あなたにしかない本物を描いていることで

あなたにしかできない本物になることができる。

 

この理論が分かるようになると、

他人の理想像というのは

自分自身が本物になるために必要な要素になっていることに

気づくことができるようになります。

 

なのでもし、本物を探しているとしたら

なぜ本物を探さないと自分は本物になれないと思い込んでいるのか

状況を棚卸しして整理する必要があると考えています。

 

あなたの中に本物に対する理想像があれば

必ずあなたはその理想像に近づくことができます。

 

また理想像に対して、

自分自身はなれないことに気づくことも時には必要です。

 

自分自身は理想像になれないことに気づくと、

新しい理想像に近づくことができるようになります。

 

本物に対するこだわりを持つことで

自分自身を幸せにしていくことができるようになるので

 

今のあなたを無理やり変えようとするのではなく

今の地点から

すでにできていることを伸ばしていくことが大事です。

 

本物に対する、 自分の中のこだわりがあれば

正直、自分で作ったほうが早いです。

 

自分で作ることは考えた時に、足りない様子があれば

人の力を借りるぐらいの考えの方が

その考えは実現すると考えています。