じぶんを生きる方法

生きてる意味がわからない人は情報発信をしよう 【スピリチュアル】

今回は、生きている意味がわからない人に向けてメッセージを書きたいと思います。

 

結論から言うと、

正直な話、

生きている意味がある人なんていないと思っています。

 

みんな、生き続ける理由は、後付けだからです。

 

みんな等しく生きている意味はないけれど

 

生きていく中で

いろんな経験を通して

 

自分が生きる意味を自分で見出すことができた人が

そして自分で作り出すことができた人が

 

生きている意味があったように感じているだけだと考えているからです。

 

つまり、生きている意味があるように感じる人は

自分なりに、生きていることに感動して

生きる理由を作ってきた人、努力してきた人と考えてみてください。

 

私も気づくまでに時間があったのですが

生きていることとは

本当は すごく感動することなのです。

 

もし、自分自身が生きていなければ

 

呼吸もしていないし

見ることや聞くこともできていないし

体を動かすこともできないし

会話をすることもできないし

眠ったり起きたりする煩わしさを感じることもないし

遊んだり

面倒くさいと思いながら仕事をする事も

 

これらの体験、どれひとつ経験することができないのです。

 

生きてると大半のことは

よくないように感じるかもしれませんが、

その良くないように感じることを経験することが

生きるということなのです。 

 

生きている理由がわからないということは

自分が生きることに対して

無頓着になっていたり

 

自己肯定感が低いことによって

生きてる価値を感じにくい環境でいたことで

生きる意味を見失いやすい場所にいるだけで

 

それが一生続くわけではないことを知る必要があると考えています。

 

みんな等しく、生きている意味はないけれど

命が続く限り、

なんとなく生きた方がいいように感じることがあったり

 

こんないいことがあるんだったら

まだ生きていようかとか

 

自分の人生は生きている価値があったと思い込む事は出来る人が

 

生きている意味を自分で見出すことができています。

 

生きていると

自分が生きることに対して価値を見いだすこと

それそのものが、まず仕事になります。

 

自分が生きる価値を見出すことは、仕事なのです。

 

自分自身の人生に対して責任を持つことは

仕事になると考えると

 

自分の人生に意味を見いだすことに対して

これまで積極的になれなかった結果

今の状態があるだけで、

 

それが仕事であることを知ると

自分の人生の見方を変えた方がいいことに気付くと思います。

 

みんな口には出しませんが、

自分が生きていることに対して

 

自分が生きている意味を見出すことによって

仕事として楽しさを感じている、それが人生なのです。

 

 ではどうやって、

自分の人生に意味を見つけることができるのかについて

私が実際に行っていることについて紹介します。

 

私は自分の人生で生きている意味がわからないとは

考えたことはなかったのですが、

 

「自分が生きている価値がないから死にたい」とは

よく思っていました。

 

でも情報発信を続けていくうちに

自分のファンができると

 

自分のファンの人にどうやって自分が知っていることで

役に立つ事を届けようかと考える日々が続くと

 

次第にその気持ちは薄れていったように思います。

 

また副産物として、

自分が生き続ける意味を見いだすことができたと考えています。

 

自分が生きている意味を

他人が見つけてくれることによって

 

自分で生きている意味を見つけ出そうとしなくても

生きているだけで価値があることに気づくことができるようになったのです。

 

このようにマインドが成長するきっかけを

情報発信をすることで持つことが大事だと考えています。

 

自分の生きている意味は

自分で情報発信をすることで

自分でつかんでみてください。

 

きっと、新しい視点を持つことができると考えています。