人生を変える方法

自分の中にもう一人いる存在を解決する方法 【スピリチュアル】

今回は、自分の中にもう一人いる時の

解決策について解説する。

 

結論からいうと、

わたし達はみな、普段無意識の内に

自分と自分以外のだれか、を混ぜて

生活していると思う。

 

無意識の内に

「いまのは自分」

 

「いまの自分で解決出来ない時は

たにんの意見を参考にした自分」

って具合に

 

じぶん以外のだれかの意見を

採用することで

自分の心を守っている時がある事に

気づいていないまま

 

不満を持ちながら生活している時がある。

 

自分の心の中心が

自分以外のだれかになっていると

 

ストレスや摩擦を創ることで

いつも不満なまま生活する事になってしまう。

 

自分が心の中心にいると

自分で人生を選択している感覚や

自分で創る事が出来ている感覚がある事で

 

摩擦が少なくなるので

自分の中心になにを置いているか、を

確認することは大事だと考えている。

 

あなたは、自分の中心に

自分を置いていると言える?

 

わたしは、

自分の中心に「親」を置いている時は

 

ビジネスや起業は

全くうまくいかなくて

 

独自の手法で、

「親」を外すと

 

自分しか残らなくなった感覚に

虜になった。

 

ふだん自分でいるけれど

 

自分の中心に自分以外のなにかに

重きを置いていると

 

自分で、人生を選択している感覚が

持てない事で

 

たにんのせいや環境のせいにして

結果に伸び悩む事が増えるよね。

 

というより、

自分の中心に自分以外の存在を

置いていると

 

たにんのせいや環境のせいにしている

自分自身に気づかないまま

生活している事が多いと思う。

 

みんな、こころのどこかでは

うまくいかない現状に対して

 

たにんのせいや環境のせいにしておくと

自分の心を守れるので

都合が良い判断をしがち。

 

結果が出ていない理由が

 

実は、自分の無意識の判断の所で

「たにんのせい」「環境のせい」に

している事に気づいていないとしたら

 

なにかのきっかけがないと

なかなか、自分の心の内は

気づかないと思う。

 

わたしは、

その経験を乗り越えてきたので

 

わたしの講座や

わたしと関わると

 

だれかや、なにかのせいにして

伸び悩んでいる状態から

脱する事が出来る方法をお伝えできるよ。

 

「たにんのせい」や「環境のせい」から

抜け出したあなたは

「スッキリ」を経験出来る。

 

ぜひ、体感しに来て欲しい。