ストレス0

自己主張が強いからうざいと言われた時の対処法

わたしの中の感性を1時間で100個くらい

解放してくれたんじゃないかと思う

 

周波数=エネルギーが高い人のセッションを

受けに行ったら

 

「元々、能力としてあるから

ついでに、遠隔ヒーリングも出来る様にしよう♪」と運びになって

 

れれれ?

 

「パッケージにそんな事書いてあったっけな⁉︎」と思いつつ

 

どのみち、気になっていたので

「ひゃっほーい♪」と波に乗る事にした。

 

話が盛り上がった勢いだったのか、なんだか

たぶん、パッケージには

書いてなかったと思うんよね…。笑

 

ま、いっかあ 笑笑

 

わたしの魂は、なかなか勇敢なので

バリバリ能力上げて行きたがってる。

 

わたしの感性が王手に迫った時

企画が花火のように舞うから

もう少し、待っててね。

 

セッションを受けに行った時に

かつて、

散々、「自己主張が強くて、うざい」と言われ

 

しっくりくる解釈が来てなかったけど

 

「エゴがわかるんだったら

単に、近寄らなければ良い、

それだけなのに なにしてるの?笑

 

魂が成長中なんだから

もがかせとけば良いじゃない 笑笑」と言われ

 

ようやく、

ふらっとな視界を掴んだのでシェアするね。

 

自己主張が強いからうざいと言われた時の対処法

 

この世には

「頭が良い人」の種類がふたつあって

 

わたしのように

(他者評価と、本を1日に何個も読めるあたりで察して欲しい)

「エゴ」のエネルギーを過敏に読み取って

 

コントロールされる事が苦手で回避する為に

データ収集する宇宙人タイプの人と

 

「エゴ」を完全にコントロールする為に

データ収集する地球人タイプの人がいる。

 

前者のタイプの頭良い人は

世間的には、生きづらかったり、

過酷な人生設定をして

魂がおりてきているから

 

人間チックで

刺激的な「エゴ」の扱いが良くわからず

ずり向けながら生きる事で

「エゴ」の脱ぎ方を忘れているだけ。

 

そもそも、エゴを体験しに

地球に観光目的で

遊びに来ている事を忘れているだけ。

 

地球環境に魂レベルで慣れてないんだよ。

遊びに来たいと思って来ただけだから。

 

魂レベルに合った

元の次元に戻れる力が元々あるから

 

あんまり、

今世の地球っぽい過去とか、未来とか

時間を起点にした生き方だったり

 

ネガティブなことに

振り回されなくて良いんだよね。

 

後者のタイプの頭良い人は

地球環境の支配的なエネルギーに

じぶんを同化させる事が出来るから

 

魂レベルで考えた時に

 

もう、長く地球環境に馴染んでいるから

魂の感性や感覚で生きる概念が理解出来ない事で

思考優位の法則や型に染まる事が出来る。

 

学校教育や社会で評価される人がこっちのタイプ。

 

ひとに、評価されたい欲がある限り

じぶんの感性を信じる事が出来ないので

 

外側重視になり、「どう思われるか?」を

重点に生きる器用さがあると言える。

 

魂ってみえないから

宇宙由来とか、地球由来のタイプって聴いても

意味わからないと思うけど

 

一般常識が苦手な人や

過酷な人生設計して来てる人は

 

元々の魂の次元が高い所にあって

無条件の愛の総量が大きい人。

 

魂のレベル上げの為に

人間ちっくな

「エゴ」=ネガティブを見に来ただけだから

 

色々、あんまり考えなくて良いんだよ。

 

「過去」と「未来」に

同調しない生き方をすれば良いだけ、

なんだけど

 

地球環境って、愉しいから

長く生き残りたい生存本能や執着によって

ふらっとに生きられなくなってるなら

 

辞めたら良い、って話。

 

「エゴ」を体験して

摩擦やストレスによって

魂のレベル上げを狙って来たけど

 

あまりに、疲れたなら

 

もう、「エゴ」を経験する為に

ネガティブなものと闘わなくて良いし

 

みんなが持っている

「エゴ」の強さを持つ事に必死にならなくて良いって感じかな。

 

だって、肉体が無くなったら

わたし達は大元の無条件の愛に戻るだけだから

 

分離意識や支配意識、孤独感なんてものは

持ってないからね。

 

自己主張が強いからうざいと言われた時の対処法

 

ひとこと喋る度に

ひとことで、本来の魂レベルに合った

エネルギーに戻してあげる

=潜在意識の解放をする事を

 

わたしも、情報発信で

心がけていて

 

おなじ感覚の人と話すと

秒で時間が終わってしまうから

 

魂レベルの共鳴ほど

ひとを変えられる力を持つものって

ないと思うんよね。

 

ひとことことばを書く度に

エゴちっくなノイズを飛ばして

「綺麗♪綺麗♪」して

元々の無条件の愛に戻すだけ。

 

セッションしてくれた方は

オーラが視える方だと知ってた事と話ながらも

 

わたしの

視えないなにかを観察されている事を

見逃さずにいたら

 

始終、「あなた、元々、感性持ってるけど

時々、人間っぽいものに巻き込まれて

エネルギーが狂った時に戻れてないだけ。」と言われ

 

「わたしの話と合わない訳ない。」

と一刀両断された為

 

個人的に、このセッション主は

なにが視えてたのか知りたい 笑

 

わたしも、

わたしに

たまたま、会う人はいない事を知ってるから

 

(エネルギーが狂った時の

わたしのなにかに惹かれた場合は別)

 

もっと、じぶんの感覚を信じて良い

世界線にいると思う事にした。

 

「わたしと合う人だけ聴いてね。
=わたしの話を絶対聴きなさい的な」

ビジネストークであるけど

あれは、搾取のエネルギーてか

 

じぶんの感覚に確信がないから

外側で埋めてる時に出てくることばだよなぁ、

と思ってて

 

魂レベルで合う確信を持っている人は

「わたしの話と合わない訳ない。」が正解だと

わたしも思う。

 

今世の役職や人間が作った

支配の為の肩書きより

 

「魂レベル」で

共鳴する会話が出来ることの方が

経験的に、とても、価値が高い。

 

どれだけ、

思考的に優秀か?より

 

どれだけ、

じぶんが感じた事を正解にするか?の方が

 

魂的にはよろこぶんだよ。

 

だって、死んだら肉体は無くなって

思考の複雑さではなく

 

経験して

こころで感じた事の記憶だけが残るからね。

 

遠隔ヒーリングを提供する時に

詳しく書こうと思うけど

 

地球環境で生きづらい人向けのヒーリングって

 

いわゆる、一般的なヒーリングって

消費どころか、単なる浪費らしい。と

別の尊敬してるヒーラーさんに教えて貰っていて

 

生きづらさを感じる人のヒーリングは

 

生きづらさを感じた事がある人にしか

結局、感性的な細部は分からないから

届かないんだろなと思っている。

 

めちゃくちゃ、単純な仕組みで

ヒーリング技術の優劣は

 

元々の本質=魂レベル=周波数=エネルギーの

振動数の高さに影響するから

 

なりたいと思って、なれる訳ではないんよね。

 

能力的には、

みんな、ヒーリングは出来るけど

 

それは、表向きの営利目的と

魂=本質的なことに目を向けさせない為の

建前みたいなものとわたしは考えていて

 

魂レベル=周波数=エネルギーの振動数の高さで

ひとは、共鳴する事を考えた時に

 

ひととひと同士の魂レベルの次元が起因するから

 

思考による薄いことばで

お金を稼げたとしても

 

次元が違う上の魂に下の次元の魂が

良いヒーリングを届ける事は出来ないんだよ。

 

魂に優劣があるのでは無く

 

感じることがすべてで

無条件の愛を感じたり、

与える総量が違うだけだから

 

お金で可視化されないだけ、って感じ。

 

お金を払ったのに満たされない理由とおなじで

エゴ重視のお金のエネルギ-に

同調しなければ良いって感じかな。

 

もっと言うと

元々、感性が高く繊細なら

自己ヒーリング出来て

メンテナンス出来るようになった方が

はやい、的な感じかなぁ。

 

能力的に、人間が作った搾取構造に

埋もれたままなんて、勿体ないからね。

 

魂レベルっていうのは

無条件の愛の総量のことで

 

例えば、癌や精神疾患や難病の経験を

設定して地球に来た人が高い分類に当てはまる。

 

ダウン症や統合失調症の人の方が

 

じぶんが感じている事を主張出来る

無条件の愛のエネルギーが高い

影響力がある人だから

 

思考で命を格差づけ出来ない事がよく分かる。

 

魂レベルが高い=無条件の愛のエネルギーを

人間の思考で作り上げた社会システムの都合で

格差づけする事は出来ないんだよ。

 

魂は

この世からは視えないけど

次元によって決まっているので

 

魂レベルが

高い人から、低い人へは

ビジネスとしての価値提供出来るけど

 

低い人から、高い人への

ヒーリングは無謀なのだ。

 

逆に言うと

ヒーリングレベルが高い人が

まともに、仕事しなかったら

 

この世は、エゴが充満して愛が枯渇する

生きづらさが増すんよね。

 

自己主張が強いからうざいと言われた時の対処法

 

1時間で100個くらい

魂レベルの潜在意識の解放が出来るって

凄くて、

 

ふだんから、魂そのままを大切にするから

出来る事だなと実感して

わたしも、もっとフラットに生きようと思う。

 

現実世界が

もっともっと、沢山沢山

がんばらねばならないと

 

思考優位で生きてる人が多いからこそ

 

無条件の愛を重視に

魂レベルで生きられる人を増やしたいね。

 

そのままで、良いが分かるようになると

 

じぶんの、魂レベルの

無条件の愛を認められるようになって

 

「エゴ」の誘いに

いつもいつも乗ることだけが

成長と言う訳でも無くて

 

じぶんは、そのままでいたいから

じぶんは、そのままでいた方が満ちるから

 

愛の強さを表現する為に

「エゴ」で遊びたい魂達の誘いに

関わらない生き方をする。

 

他人の「エゴ」と

じぶんの「エゴ」を比較したり

 

他人にじぶんの「エゴ」を強要するから

この世が生きづらいと感じるだけで

 

無条件の愛が強い

じぶんを認めて生きてれば

 

「エゴ」で遊びたい魂達を

放任すれば良い事が分かるはず。

 

自己主張し過ぎるのは

 

元々、無条件の愛の方が楽な事を知っていて

 

「エゴ」を

無条件の愛で包んだ方が楽な事を知ってるから。

 

「エゴ」で傷ついても

まだまだ遊びたい魂達を

放任することが愛そのものだよ。

 

自己主張が強いからうざいと言われた時の対処法まとめ

 

嫌だなぁ…怖いなぁ…と思っていたけれど

 

わたしも、そろそろ、本来に戻るべく

臨死体験した方が

色々、書きやすくて

はやいのかなぁと思いつつある。

 

説明するのと、データ集めるのが

めんどくさい、それだけの為に

実験台になるというね。

 

時間の概念を捨てないと

臨死体験の実験は出来なさそうだけど

 

去年難病にかかって寝込んだ辺りから

 

明晰夢や、小さい離脱は出来てるから

 

ふらっとに、宇宙に遊びに行った方が

はやそうだなと、思いつつ、まとめている。

 

社会の仕組みとか悩みって

あるようで、無いものだから

 

悩むな!感じた事を正解にしろ!で

終わるんだけど

 

言語化すると、

本質的な魂の話は避けられないし

 

魂の話は

難病を治す時にデータを収集したのだけど

 

過酷な経験をした人しか

辿り着かない

トリックになってるよなと思っている。

 

ま、ま

違和感があれば、感じたこと

そのものが正解だから。

 

主張が強い時は、

他人=エゴをコントロールしようとしたり

 

じぶんのエゴに依存させたがっている時だから

 

ただ、離れたら良いだけ。

 

エゴは疲れたら、課題にしなければ良いし

元気になったら、エゴの為に

頑張ってなにかすることも、まぁ、悪くないんじゃない⁇って

 

ふらっとな価値観で生きると楽なのよ。

 

=LOVE(イコールラブ)/ しゅきぴ