じぶんを生きる方法

味覚嗅覚視覚聴覚全部無くなったら?【人生を豊かにする方法】

「コロナ」の影響の味覚・嗅覚障害が

ネットだけの情報ではなく

ガチで起こることを知って

 

わたしは性格悪いところがあるので

「コロナはない」系を推奨していたり

 

「どっちの考えも良いよね」と

上から目線のスピ系の詐欺師ほど

 

はやいとこ罹患して

後遺症が残れば良いと思っている。

 

じぶんごとになって

初めて、発言を撤回するような人とは

関わりたくないなと思いつつ…

 

(クライアントさんに

倫理観がない人が来るのは嫌なので

コロナない系は

良い人だと思ってないって言っとく)

 

わたし達は、普段、当たり前に

味覚・嗅覚・視覚・聴覚があって

生活をしているのだけど

 

その当たり前が無くなって初めて

 

「意外に、

豊かな生活をさせて貰っていた」ことに

気づく。

 

わたし達は、欲深い生き物なので

どうやっても、

ないものが欲しくなって

 

いまあるものが、

まったく見えなくなる。

 

わたし達には

味覚・嗅覚・視覚・聴覚を感じながら、

ブツブツ文句を言う自由がある。

 

味覚・嗅覚・視覚・聴覚を感じる事ができる

幸福がすでにあるのに

 

「もっと幸福が欲しい」と感じながら

偉そうに、生きてきているのだ。

 

味覚・嗅覚・視覚・聴覚を

感じる事ができる自由が

わたし達にはあるの

 

もちろん、一個だけ

失っている人も

ぜんぶない訳ではない。

 

「ある自由」を感じることができるのは、

失った時だけだと思う。

 

失う前に

「ある自由」を体感しておこう。

 

時々は、ふだんある当たり前を

「ありがたい」と感じる日を

創ることって、大事だ。

 

その幸福は、きっと

当たり前ではなく

 

色んな奇跡の上に成り立っている事に

わたし達は気づかないから。

 

「豊かさ」を感じる能力がなかったのではなく

 

ほんとうは

いつでも、気づく事ができるけれど

 

わがままを言ってみたかっただけなんだよね。

 

いま、味覚嗅覚視覚聴覚

全部無くなったら?不満に思うよね。

 

それだけ、ありがたい状態が

続いていた事に気づくと

 

「豊かさ」を感じることが出来ないって

思っていたあなたも

 

「豊かさ」はあった事に気づくと思う。

 

わたし、わがままを言いたいの

 

「豊かさ」を感じられないんじゃなく

「豊かさ」を見つけられないのではなく

 

ただ、「わがまま」をもっと

言っていたいだけ。

 

それでいいじゃない。

 

「豊かさ」がある事に気づかないままでも

わがまま、言い続けて良いじゃない。

 

途中で、こんな風に

「豊かさ」があった事に気づく日が来るのだから。