MENU
ストレス0

実際自分磨きは意味ないのになぜ自分磨きをする必要があるのか?

実際、自分磨きは意味ないのに「なぜ、自分磨きをする必要があるのか?」を

啓発し続ける起業塾やネットビジネスの闇は深い。

 

どうしても、じぶんを磨かないと、気が済まない人は

どうして人生は頑張らないといけないのか?難病克服経験から努力するメリットを解説する

をおすすめするが、「じぶんを磨く」のは、あくまで、自己満足で

たにんもおなじ満足を感じるとは限らない世界なのだ。

 

 

「じぶんは、

周囲のだれかによって支えられているのだから

(=依存的発想)

 

じぶんを磨いて

=ひとに合わせて、

お金の為に都合良い風に動いてくれ。」と

 

「じぶんは、

周囲のだれかによって支えられているのだから

(=自立的発想)

 

じぶんを磨いて

=ひとに合わせることで、

じぶんの中のメリットを創って、

こころの余裕を創れ。」の堺は

 

おなじくらいには、

判別が、とても、むずかしい。

 

だれかと、つるんで、わちゃわちゃする事に、

充足感を得られた事がない事もあって

 

「人間は、結局、ひとりで生まれてきて、

ひとりで死ぬのです。」美輪明宏

 

と、言われると、

 

「じぶんを磨けと言わせてしまった、

じぶんが腹立たしい。」に矛先が向かう。

 

「もう少し、たにんの事を考えて。

周りを配慮して。」と

ひとを支配したい時に限って、使われることばは

 

お金の為に、存在しているとしても

もう、わたしの視界には、入れたくもない。

 

やりたくない事を死守する事が、

「じぶんを大事にすること」

「じぶんを磨くこと」に、結果的に繋がる。

 

「人間は、結局、ひとりで生まれてきて、

ひとりで死ぬのです。」美輪明宏

 

著名人が語るようなことばを

一般人上がりのマーケッターが

 

なにかじぶんがすごい事に気づいたことのように喋らされているのを見ると

 

発することばと

エネルギーが違うので、違和感を覚えた。

 

言わされている事に気づかない演者の

エネルギーは、歪んでみえるので

 

有料コンテンツであっても

聴かなくなる事もある。

 

感度が高過ぎて色々書いているけれど

 

その内、こういう発信してたら

「この起業塾や情報商材の

これはどう思いますか?」

とか持ってくる人が出てきたら

 

買わなくて良くなりそうだし

ファンの人も聞くに聞けない

悩みが解決されるのでwin-winだ 爆笑

 

大体、返金されないから

せめて、文句やクレームは解きたいよね ギャハハ

 

わたしは、誰とも言ってないし

なにとも言ってないので

 

割と、汎用的に使われている変なことばを

使っている人が

 

それだけ多いって事が

 

集合体意識的には

 

お金至上主義の世界を

望んでいると判定されるから

お金主義な世界が終わらない理由だと思うね。

 

「わたし、すごいことに気づいてしまって」

系の話は、

 

大体、有名人や著名人が語ってくれてるから

「今どき、YouTubeやTikTok見た方がはやいな。」と感じてしまったかな。

 

まぁ、でも、結局、お金落とす場所って

 

じぶんが話聴いて決断出来そうな人だから

その人から聴いたから理解出来たみたいな事も

あるんだろうけどね。

 

無料でも、

お金にも繋がる

質の高いことばが転がっている事がある事が

 

SNSが、

愉しいマーケット市場に感じる所以である反面

 

無料で知れたことばに

課金しないといけない程

 

じぶんが無知だった事が

時々、許せなくなる事が

 

情報発信が、ストレス発散になり

セッションが、スポーツになった

モチベーションとも言えるだろう。

 

カツアゲビジネスに資金を投じてしまう度に、

己の知能の弱さに頭を抱えつつ

 

堂々、「稼いでいる”数字だけ”

アピールする人の

背後霊に一生なってやろうか。」程度には、

モチベーションが増え

 

情報発信をやっていると

ネットビジネス界隈には

中身がない笑ってしまうことばを堂々と力説する

“ゆるキャラ”が沢山存在するおかげで

 

こうして、わたしは、

ネタにこと欠かさなくなってしまった。

 

結果的に、

 

中身がない笑ってしまうことばを

堂々と力説する人の所に

「お金だけが欲しい依存的なファン」が溜まってくれる事で

 

わたしの媒体に、

「依存的な重さらぶ♡」なファンでない人が寄り付けなくなった事に関して、

一生ものの、資産を手に入れてしまった事は、ラッキーだったように思う。

 

余裕の領域が、ひとと違うと

いま瞬間的に、

お金や資産が手元にあるか関係なく

 

ゴキブリ(人格的なエゴ)ホイホイスタイルで

勝手に網に掛かってくれるので

 

定期的にコンテンツとして

ファンの人に届けると喜んでもらえる事が

お仕事と呼ぶのかも知れない。

 

わたしは、何もしなくても

仕事をしている事になる状態まで

実に、4年もかかってしまった。笑

 

駆け引きがうまい女より仕事の一流は上げて上げて上げてるって話

 

 

さいきんは、zoom会議が流行している事で

ひとに囲まれいる事をアピールする為に

お仲間がいる写真をアップする事が

 

逆に、仇になっている起業家も少なくない。

 

集まっている人の顔、よ〜く、見てみ??

 

みんな生気取られとるけど、

ビジネス出来るのかい??笑笑

 

単に、数字が出ていたり

ひとが集まっていたら、

稼げている、うまくいっている場所だと

思ったら、大間違いで、

 

場の空気が、

元々、重い場所や、支配的な人だと

逆に、

エナジーバンパイヤされる事も少なくない。

 

支配的な場所だと、嫌でも

「人格のエゴ」が引き釣り出されるので

 

ほんらいのじぶんでないじぶんが

「あれ、なんで、こんなこと言ってしまったり、感じてるんだ??」って感じで

 

相手のコントロールしたい方に

 

引きずりこまれてしまうので

はやいところ、

無駄に感情を共振しない事をおすすめする。

 

集団っていうのは、

だいたい、相手の意図に引きづられてしまうので、酔ってふつう。

 

ビジネスでひとが最も成長するきっかけは理論より安心感

 

 

「こころの余裕とか、考えたことないですけど、

忙しくする事がビジネスなので、やってます!」って

余裕があるビジネスに憧れて、環境入ったものの

 

逆に、忙しくなってるパターンも だいじょうぶかい??笑笑

 

使われると、死ぬ気で、お金の為に、こき使われるど 爆笑

 

その状態でビジネスやってたら

尊厳を時間で切り売りするスタイルのサラリーマンの事、全然否定出来んけんね。

 

仕事がたくさんでパニックになる人が先延ばしを克服する方法

 

 

「じぶんを磨いて

=ひとに合わせて、お金の為に都合良い風に動いてくれ。」

の意図を考えて欲しいんだよね。

 

じぶんを磨いた先に、「じぶんの幸福」はありますか??

 

「じぶんの幸福」や愉しさがない「じぶん磨き」は

後々、振り返った時に、リスカのない自傷行為だったと気づく。

 

たにんを満たす事優位で生きて

結局、たにんの意見を汲んだ事に不満を持つなら

 

「だれかの為の、都合の良い人になる為のじぶん磨き」は意味がない事に気づくはず。

 

まぁ、あとは、磨かずとも、世界でひとりしかいないじぶんは

すでに、特別で一級品の価値がある事をじぶんで、認める事が

現実をおおきく動かしていくちからになる。