アイドル・エンタメ・アニメ

キンプリツキヨミの歌詞が脱退の心境聴いて欲しいって感じする

キンプリが解散する前に発売されていた

ドラマ クロサギの主題歌の

「ツキヨミ」の歌詞を

 

いま振り返ると

脱退することが決まっていて

 

そんな辛い心境を

ファンに伝えられなくて

 

「愛はいらない 知らない

孤独でいたい 消えたい」

 

「せめて今 

君(ファン)は 

この嘘(解散の危機)を見抜いて」…

 

の歌詞に現れたのかなと思うと辛すぎる…。

 

「ツキヨミ」は

 

冒頭の引き込まれる

「do it right now,i〜」と

 

平野紫耀くんの

「潜んでる街に 月が妖しく 傾いて昇る」の

情景を説明する歌詞と

 

高橋海人くんの

「別々に持ち寄った寂しさに」の

「にぃ〜」が好きでリピートしている。

 

King & Prince「ツキヨミ」YouTube Edit

https://youtu.be/Rp0Z9YVOnKQ

 

【ダサいは流石に嘘】キンプリichibanは初見の沼な理由

 

「ichiban」の歌詞では

世界を目指していた事が分かる内容で

 

「ツキヨミ」の歌詞では

ファンに言えないこと

隠していることがある感じが

 

脱退を発表してから現れている

気がしてならないのは

わたしだけだろうか?

 

「嵐」がいなくなったいま、

 

まるで、王子様は俺たちしかいないって

ぐらいのスタンスで

のんびりカバー曲なんかして

 

ずっといてくれるものと思ってたし

 

このまま、ずっと

男性アイドルを嵐のように

トップ独走するものだと思っていたから

 

解散は衝撃だった。

 

[キンプリ] One Love / ARASHI by fns King & Prince Billboardの連続再生予防にご視聴ください👑

https://youtu.be/EDuUPy59bEc

 

カバーも良きよき。

 

真夜中のシャドーボーイ/King&Prince

https://youtu.be/DL3w_bJzZqw

 

バラエティーで言えば

 

「キンプる」って番組の

全文英語で料理を創る

あほっぽいことを続けて欲しかったなぁ…。

 

一気に卵を混ぜるとダマになってしまうが髙橋海人さん英語でうまく伝えられるか?

https://youtu.be/BEbEZ4iPXxQ

 

傷心がやばいので

伝説の平野紫耀くんの

これ知っておけば、

 

心の栄養になるシリーズを

まとめておこう。

 

マイナーな話で言えば…

 

/ 

平野紫耀の山下智久のカバー「loveless」「Rouge」が最高

 

2014年披露の時のもので

かなり古い曲なので

世代がバレてしまう 笑

 

「さよならなんて〜

ごめんねなんて〜」ってやつ。

 

平野紫耀 / Loveless / 2014.09.03

https://youtu.be/kGXAaO2VCs0

SexyZoneの菊池風磨くんのソロ曲。
菊池くんのセクシーな動画もよかった。
 
平野紫耀 / Rouge / 2017.07.14


/ 

平野紫耀の推し🌟になるには「ろくろ体験」を知れば分かる

 

推し🌟の平野紫耀くんは

運動神経が人並み以上にあって

 

King&Princeが瓦割りをするだけの動画

https://youtu.be/nqYOK1nvd0U

 

エンターテイナー性が素晴らし過ぎて

TikTokでよく笑いを供給させて貰っている。

平野紫耀◆一風変わったろくろを体験 キンプリ King&Prince

https://youtu.be/gG4F_zVdvgQ

 

笑いが生み出されるシーンを

見るたびに

唯一無二って感じていて

 

「ほんとうにアイドルなのか?」って

感じるくらい

ひととして、めちゃくちゃ面白い人。

 

特に、さんま御殿での

平野紫耀はめちゃくちゃ面白かった笑

 

TikTokの方が

短いショート動画で

まとまっているからみやすいけど

 

YouTubeにもたくさんあがっているので

平野紫耀くんに沼ってみて欲しい !

 

【癒される】ド天然すぎる平野紫耀くんを集めてみました。

https://youtu.be/gYqoQmLhX10

 

平野紫耀は根っからの天然ピュアボーイさん King & Prince

https://youtu.be/wm7aVwJTA1U

 

 


平野紫耀の花のち晴れ〜花男 Next Season〜も最高

今田美桜ちゃんが可愛いドラマ「花のち晴れ」もおすすめで

完璧さを求めつつ、

専売のようにはなれないストーリーが

平野紫耀くんのイメージぴったりで

最後まで見てしまいました。

 

TikTokに大体のことが載っているのでみてみてね。