MENU
人生を変える方法

お金はいつからでも作れるマインドセット【スピリチュアルは本当?】

今回は、ビジネス系でよく言われる「お金はいつからでも作れる」マインドセットに関して、「お金はいつからでも作れる」と言われて、ストレスを感じたり、カチンと腹が立たなくなる方法についてシェアしたい。

 

プロフィールにある通り、わたし自身、お金に関して、超絶情弱だったところからでも

お金に慣れることが出来た実績があるので

 

「お金なんて、じぶんに作れる訳がない」と思っているとしたら

いっしょに、お金のフィルターを外していこう。

 

結論から言うと、「お金はいつからでも作れる」

 

いつからでも作れるけれど、

ひとによって、収益化できるまでにタイムラグが

かなりあることで、ことばの摩擦が起きやすいと考えている。

 

タイムラグに耐えられなくなって、辞める人が多いので

正直なところ、続けることさえできれば、かなり確率が上がる。

 

もっとひとことで言うと、

続けていたら、どこかでは、お金になっていくから、続けることでしか

未来は分からない。

 

極論、お金を作れないと思い込んでいるとしたら

お金を作れないと思い込んだまま、続けていても

 

お金を作ろうという意思さえあれば、

いつかは、お金を作れるようになるという意味だ。

 

続けていたら、失敗するデータが増えることで

じぶんの中で、軌道修正が出来るからだ。

 

その人が収益化できる方法は、その人が創ることでしか分からないので、

稼いでいる人に聴いても、じぶんが収益化する方法は分からない。

なので、じぶんで、やらないことを決めて、損切りしていく必要があると考えている。

 

うまく行く方法は、じぶんで決めることが出来るから

お金を稼ぐ額に上限がないことで、希望を持ち続けることが出来る。

 

結局、じぶんが失敗していくことでしか、データを取ることが出来ない事に気づくと

お金を創ることに関して、あまりアドバイスが必要ないことに気づいて

じぶんで、手が動くようになると、じぶんに対する信頼が生まれる。

 

なぜかというと、続けていたら、失敗するデータが増えることで

 

失敗しないことには、データが取れないので、

じぶんに合う方法が分からないことを考えた時に

 

まず、やってみることがいちばん大切になるからだ。

 

やってみたけれど、結果が出ない時は、

まだ、やっていないことがあることを意味している。

 

それでも、続ける力が大事だ。

 

このマインドになる為には、

何回失敗しても、やり続けていく中でしか分からないことがあり

 

やり続けていく中で見つけた価値が、お金を創ることに繋がると考えている。

 

じぶんの中にストックされた、失敗したデータから、やってはいけないこと

やらないことをストックすることで、出来る可能性を作っていくから

 

お金は、作ろうと行動した瞬間から、ストックが溜まっている。

それを、スピリチュアル用語で宇宙銀行にお金が溜まっていると呼ぶ。

 

もし、お金を作れないことに悩んでいるとしたら

何回、やり直したら、お金を創ることが出来るか、考えてみて欲しい。

 

じぶんだったら、何回やり直しをしたら、辞めたり、諦めがつくのか、考えてみて欲しい。

 

そこまでして、お金が欲しい訳ではないことに気づいたら

それは、それで、価値になるし

 

どんなにしてでも、稼ぎたい理由があったり

お金以外の価値を知っていることで、続けたい意思があるとしたら

それも、価値なので、

 

稼げないことも、稼げることも、

どちらにも価値があることを知る為に、いまの経験があるのだと考えている。

 

わたし達は、生きていく為に、必ず、お金が必要なので

どんな人でも、稼ぐことが出来なければ、人生の続きがないことを考えれば

 

じぶんだから出来る、稼ぐ方法は、じぶんで作れることに気づく。

 

お金に得意・不得意はなくて、

じぶんが創りたいと思った意思の通りに

現実を創ることが出来ることを考えれば、

 

じぶんの人生を変えるのは、じぶんだけなことに気づく。

 

やったことがないだけで、じぶんにも作れるとじぶんを味方にすることが

お金と仲良くなるいちばんの方法で、

 

やる前から、なんでも決めつける必要はないことに気づくきっかけになればと

考えている。