ストレス0

【お客さんに商品を買ってもらう方法】自分を買ってくれる人になるには

きょうのセッションは

「無料のアンケートは答えてくれるのに

なかなか、

スピ系のブレスレットを買ってもらえないのだけど、どうしたら良い⁇」的な話だった。

 

わたしは、誰もが、経験する訳ではない

震災を体験した彼女に

 

おしゃれ番長ドン小西も引いてしまう勢いで

 

「あなたが買わせるように背中推さないとダメだよ!」と真剣に応えた。

 

そして、「こんにちは🌸

 

さきほどは、ありがとうございました!

わたしが、買わせた方が親切だよと話したのは

この動画を見てから、イメージが変わった為です。

 

興味が無かったら、申し訳ないのですが

お時間頂いたので、参考になればと思います😃

 

メンバーに押されて靴を買う新内眞衣


と自主的に送りつけたヲ・タ・ク。

 

乃木坂46の新内眞衣さんは

カウンセリング力が高いラジオでの活躍をきっかけに

アイドル活動中に在籍していたサラリーマンを退職し、売れたおんなである。

 

 

乃木坂46伝説のアイドル・橋本奈々未さんに似た容姿だけど

芯があり毒舌美女な奈々未さんと対極的な性格で、ひとをまとめるのが、実はうまい。

 

 

うまいことが分からないレベルで

ひとを下げさせないようにトークを導くスキルに嫉妬さえする。

 

 

最年長の彼女が選抜に選ばれ
若い推しが選抜入りしない時に

 

なぜ、この人は仕事で選ばれるのか?探ってみた所

ラジオ番組を聴いて、一発で分かり反省した。

 

 

人間のほとんどは、エンタメから学び、失敗し続けており

 

音声配信をはじめた時に

参考になる人を探していた所、思い出し定期的に聴いている。

 

 

乃木坂46の山崎怜奈さんに続いて

ぜひ、この人にラジオで一生しゃべり続けて欲しいと感じている人は

 

日の目を見ない内に

みるみる可愛くなってしまった4期生の矢久保美緒さんである。

 

 

声優さんばりのあのアニメ声で、「んはぁ〜!かわいい〜!」と

言われたいぐへへな願望は、ここだけの話にしておこう。

 

(いずれ、老害ヲタにならないか、心配である。)

 

まま、ともかく、

ふだん、ひとをまとめるのが、うまく、

うまいことを悟らせないような、実は出来るおしとやかなおんなが

 

成長の為に大奮発して、成功のきっかけとなった

一足、3〜5万円するような高額なパンプスを2足購入するシーンを例に

 

じぶんを選んで、買ってもらう方法について検証しよう。

【お客さんに商品を買ってもらう方法】自分を買ってくれる人になるには

 

大前提として、お客さん…というより
ファンの人と定義したいが、ブログのタイトルの都合上

お客さんと書いていることを理解して欲しい。

 

じぶんのファンの人が

安心して、購入してくれるようなスキルを身につける為に

見合った技術を兼ね備えている事は前提である。

 

例えば、わたしも、情弱だったかつて

高単価の商品を作りたいのに、良い自己投資先を知らずに育ったことで

 

スキルがまばらな状態で、結果を得ようと、安定しなかった事がある。

 

稼ぐ人は、なんなら、
月数十万単位のスキルへの投資を平気で軽く行い続けているのに

 

一回、数十万単位の投資を行ったら終わりと考えているとしたら

 

その商売は、長くは続かないし

じぶんのセルフイメージが下がって、傷つくだけである。

 

ファンの人が買いたい人、を考えた時

 

じぶんのスキルに投じる人ほど、好かれる事は必然である。

 

じぶんより、じぶんのスキルに投じ続けて

稼ぐ事がうまい人がいることから

 

じぶんを見直すと、抜け穴だった視点がたくさん見つけられる。

 

自分を買ってくれる人になるには【お客さんに商品を買ってもらう方法】

 

前提があった上で、本題に入るのだけど

 

逆に、じぶんの強み(他の人では説得力がない説明が出来ること)や

使命に近い仕事・

 

じぶんの勝手な、自信の無さや、他人の視線を気にし過ぎて
買わせないことも、ファンからしたら、

機会損失となる為、

 

どれだけ、良い人で

良い仕事をしていたとしても、害悪である。

 

「売らない悪」があることを説明する為には、

ふたつの考えを理解する必要がある。

 

ひとつめは、

 

「じぶんが言うから、説得力がある経験や

キーになることば

=可視化出来ない・不安や悩みに対して、共感してあげられるポイントや

乗り越え方を知っていることを言語化したり、物で表現すること」

が、すでにあるにも、関わらず

 

じぶんが、商品…というより

 

贈り物を確実に届けることに対して

責任を持たない事のリスクを考える必要があること。

 

商品に責任を持つことはもちろんだけど

売ることに対して、

責任を持つことを考えた方が良い理由は

 

ほんとうに、じぶんがすべき仕事だとしたら

 

じぶんが、届ける責任を持つことをしなければ

 

必要な人には、永遠に、価値が届かないから

成長しなくなるよね。

 

その間に、じぶんじゃないだれかの

ボッタクリ商品を摑まされるリスクを

考えるなら、いま、出来る最大限をやるべきと思う。

 

正しい仕事を施した上で

対価をもらうことを悪と感じてしまうとしたら

 

お金に対する刷り込みや価値観が

 

他人にとっても、

必要なものを届ける気がない人にうつるので

 

どんな、思い込みを信じているか確認しよう。

 

本当に、世に必要なものなら、

あなたが、売ることに対してどう思うか?より

やることの方が大事。

 

やる為に、

すでにうまくいった人の価値観を使って

どう思う?を前向きな選択に変えるの。

 

ふたつめは、

 

じぶんの勝手な、自信の無さや、

他人の視線を気にし過ぎて 買わせないことで

 

じぶんの人生の時間に対しても、

他人の人生の時間に対しても

冒涜を働いているということ。

 

この世で、

もっとも大切なものは生きている時間。

 

お金や商品に対して、より、

 

ファンの人がじぶんに使ってくれた

時間の価値に対して

責任を取る人である方が誠実といえる。

 

意外と、だれも指摘しないけれど

いま、ファンの人がじぶんに時間を使って

くれている事って

 

全然、当たり前ではないことの重みが

分かるなら、

 

じぶんの私情より、売ってあげることの

大切さが分かると思う。

 

他人の目が気になる人は

こちらもチェックしてね↓

 

職場の人目が気になる自信がない時に考えること

 

 

みっつめは、

 

推しに推されて買いたい、

ヲタクの心理を理解すること。

 

ファンのこころの中では、

実はもうなにを買いたいか、決まっている。

 

お客さんに商品や自分を買ってもらう方法は時間を大切にすること

 

これらのみっつの考えを踏まえた上で確認して

再度、冒頭の動画をみると分かるように

 

バナナマン日村さんの

「こういうのは、ぜったい買った方が良いよ!」

ということばの重みがよく分かると思う。

 

「また、つぎ、買おう」のつぎって

あるか、ないかさえ、分からないとしたら

 

お金が減ることより

いまの時間を大切に出来ているか?が

ポイントになるよね。

 

【お客さんに商品を買ってもらう方法】自分を買ってくれる人になるには

 

大抵の人は、自己需要が足りない。

 

今回みたいな、自己肯定感の前に

じぶん自身の実力をじぶんで、しっかり認めよう!の段階の時は

 

元モーニング娘。の道重さゆみさんや

元Berryz工房の嗣永桃子さんより

 

たっぷり甘め過ぎる

 

元NMB48の渡辺美優紀 ちゃんに頼るしかない!!

 

わたしからビジネスや人生哲学学ぶ人は

自己受容感たっぷりのかわいく賢い愛されキャラに

変貌するしかなくなるだろうなぁ…

 

ビジネスの話させたら、アイドルの分かりやすい話しかしなくて

MV観させたら、「はい、ここで覚える!覚えたー!╰(*´︶`*)╯♡」で

帰ってもらうから復習が要らない笑

 

【ファンに対する信条】

 

ファンは、

世界中ぜんぶ釣って良いんです!

 

ファンは、

あなたにどんどん、釣って欲しいんです!

 

ファンは、

釣られたいんです!

 

渡辺美優紀 Milky Land

 

 

 

 

さぁ、目の前のお客さんは、あなたに釣られたいのですから

しっかり、釣ってくださいね

 

ファンにとったら、釣ってくれないなんて、半殺しです!

 

おまけ↓笑

 

釣り師みるきー

 

https://youtu.be/1d55Rgxtl-o