MENU
人生を変える方法

オンライン飲み会ってバカバカしいと思っているあなたへ

オンライン飲み会だけでなく

「飲み会」が嫌いだったわたしにとって

 

「飲み会って

じぶんの仕事の時短になる」発明に気づいてから

 

なぜ、稼いでいる人が飲み会をしたがるのか、

分かるようになった。

 

「バカバカしい」「めんどくさい」飲み会が

じぶんにメリットがある事に気づくと

 

わたしにとって味方に変わった。

(それだけで、大進歩。)

 

読んでいる人も

「バカバカしい」と思っているとしたら

それは「飲み会」の価値を

知らないだけだと思っている。

 

じぶんがオンライン飲み会やるなら

 

人と人を繋ぐ目的でやったり

 

営業とかも

 

直接相手に言いづらいことだったり

 

じぶんの意見だけで

行動を変えてくれなさそうだなとか

 

じぶん以外の人に

説明してもらったら良いなと感じたら

 

じぶん以外の人に

やってもらったら良い事に気づいて

 

仕事の時短って

じぶんが楽しむ方法で

やるのもありなんだなと。

 

「飲み会」を使って

ひとに営業してもらえば

 

じぶんも、営業してくれる人も、

営業受ける人も

みんなハッピーになるという優れもの。

 

じぶん以外の人に営業してもらうなら

事前に伝えておけば

 

(もちろん、両方来るとは限らないから

それを伝えておく必要はあるけれど)

 

営業する人も売上上がるから

損はない感じだし。

 

「なにより、いきなり無料で飲み会しよう」

って言って

オンラインで簡単に集まれるって

すごいことだと思っていて。

 

じぶんの為に、

時間を作ってくれる人が何人いるか、

 

ふだんから、信頼を積み重ねているか

考えながら、仕事することって楽しいよね。

 

/ 

「無料」で仕事の時短が出来る「飲み会」

 

オンラインだと

じぶんの仕事を

「無料」で時短出来る。

 

じぶんだけで仕事するの重い時は

 

じぶんだけでやろうとせずに

巻き込んでしまえば

 

みんなハッピー。

 

ドル💸もんは、

ぜんぶ聴くことが苦手なので

 

聴きたい所だけ聴けるメリットもあった。

 

「聴きたくないこと」を

聴かないといけないデメリットとか

 

「飲み会」後に関係を持たないといけないとか

 

色々あるけれど

 

対面と違って

 

ずっと関係持たないと

いけないものでもないので

 

聴きたい所だけ聴けるメリットを

考えて参加すると良いと思うかな。