人生を変える方法

潜在意識を変えて本来の自分に戻る方法

今回は、潜在意識を変え続ける事で

本来の自分に戻る方法について解説します。

 

潜在意識とは、

ふだん、心の中で思っている

じぶんでは気づく事が出来ない意識のことです。

 

じぶんで、気づく事ができない意識は

 

新しいことを学んだり

新しい環境に触れる度に

常に、変わり続けていると考えてください。

 

ふだん、どんな事を思い込んでいるか、

じぶんで、認識する事が出来ないものが、潜在意識です。

 

ここでは、

本来の自分に戻ると表現していますが、

 

本来の自分とは、

いまのじぶん自身のことも含みます。

 

そう考えると、

いまの自分が、本来のじぶんでもあるのに、

元のじぶんに戻るって

どこに戻るの?って感じで変ですよね。

 

本来の自分に戻る、帰るのではなく、

新しい自分に期待したいから

悩むのだと考えましょう。

 

いまのじぶん自身が本当は思っていること

=いまのじぶん自身の考え

 

プラス

 

本当は、こうしたい、こう在りたいの理想像

 

両方を含めて、本来の自分です。

 

なので、本来の自分に戻るというより、

いまのじぶんの中にすべてがある、の方が

意味合い的には近いと考えています。

 

ここで、危険な考え方として

 

潜在意識さえ、変える事が出来れば

本当の自分に会えるという発想は危険です。

 

本来の自分とは、

いまのじぶんの中にすべてがあって

 

いまのじぶんこそ、

本来のじぶん自身と言えるので

 

ここで無いどこかに、本来の自分を求めたり、

潜在意識に気づく事が出来れば

 

本来のじぶんになれる、という発想は

現実から乖離してしまいます。

 

いまのじぶんも本来の自分である

現実を受け入れる事が難しい人も

一定数いると思います。

 

いま、何にも出来ていない状態の自分の事を

認める事が

本当の自分に気づく為には必要です。

 

盲目とおなじですが、

いまのじぶんが、本当の自分と気づくと

 

理想のじぶんや、まだ、見た事がない自分を

探す必要は無くなります。

 

大事な事は、本当の自分を探すのであれば

いまの自分を見つめる事です。

 

いまの、どうしようも無いじぶんを見つめる事で

本当の自分探しを辞める事が出来ます。

 

そして、本当の自分探しって、

意外と疲れる事に気づくはずです。

 

探してもないものを探していたのですから

疲れましたよね。

 

いまの、じぶんは、

必ずこれから変わっていくので、

変わっていく前と変わって行った後

 

両方、本来の自分です。

 

その上で、じぶんが認識していない、

本当は、こうしたい、ああしたいを追加すると

 

本当の自分がグレードアップします。

 

潜在意識が変える度に、

本当の自分のじぶんが増えます。

 

なので、目標を常に持ち続ける事が

本来の自分であり続ける為に必要です。

 

わたし達は、

じぶんがなった事がないじぶんになる為には、

 

リスクを伴ったり、努力が必要です。

 

そして、過去に

戻りたいと思う地点があるのであれば、

 

戻りたいと思った地点に戻ることも

 

本来の自分になる事と等しいです。

 

本来の自分は、いまの自分の中に全てあります。

 

過去に戻るじぶんも

いまのじぶんを認めることも

未来のじぶんに期待することも

 

ぜんぶ、本来の自分です。

 

じぶんを探さなくても

すでに、立派なじぶんがここにいますよ!