人生を変える方法

【体験談】潜在意識の書き換えを行う事で人生を変える話

今回は潜在意識の書き換えを行うことで

人生を変える方法について解説します。

 

結論から言うと

潜在意識とは簡単に言うと

自分が無意識に持っているパターンのことで

 

無意識に 選択していることで

自分の人生を作っているので

 

無意識の中にどんなパターンを持っているかを知ることはとても大事です。

 

無意識に思っていることの中で

現実化していることの良い面と悪い面があるのですが、

 

無意識に思っていることのパターンの中で

悪い面が出てくると

病気などが治らない事でしんどい思いをしますよね。

 

大事なことは、

自分自身が本当に無意識に思っていることの中に

 

自分を苦しめる考え方を持っていることです。

 

自分が価値観を持っていない限り

現実化することのないことを考えると

自分自身の中の前提を変え続けることで

 

自分が描いている像になることが

できることは、希望的ですよね。

 

価値観は生まれ持って、持っている考え方ではなく

後天的に身につけたもので

 

あまりにナチュラルに、そう思っていることで

現実化する 癖を持っていると考えてください。

 

無意識に見つけている価値観は

それは良い悪いの判断ではなく、

ただ自分がそういった価値観に縛られることで

 

自分自身が苦しむことに気づくことが大切です。

 

そして無意識に思っていることは中で

良い面が現実化していると

自分自身が無意識にどんなことを思っているかを

気づいていないことで

 

その豊かさに気づくことができないことがあります。

 

あまりにナチュラルに、

自分自身の中であって

当然と思い込んでいることがあるので

 

今ある豊かさに気づけないことが

自分自身で不幸を作るパターンになっていることがあります。

 

私が自分自身で、潜在意識の書き換えを行う時は

すでに達成している人の

無意識をインストールすることを大事にしています。

 

自分自身が達成することができないということは

 

自分の中に、

すでに達成している人は持っていない価値観で

行動していることが原因として挙げられます。

 

潜在意識の書き換えは

書き換えを行うことができれば

 

自分の今いる地点から 

 

行動を変えることができることで

叶いやすくなりますが、万能ではありません。

 

万能な方法があれば、

すでにみんな実践していることを考えると

例外ももちろん、あります。

 

ですが、

 

わたしは、病気を治す時も

人生を変える時も

 

無意識を変えることで変え続けることが

できたとそう考えています。

 

なので、すでに

自分の人生が幸せになっている人から

価値観を共有してもらったり

シェアしてもらうことは大事だと考えています。

 

自分で聞くことを拒んでいる限り

自分自身が幸福になる選択を

拒んでいることと同じです。

 

自分がいちばん

自分の事を信じていないことで

現実が変わらないことに気づくことが

 

人生を変える為に必要だと考えています。

 

無意識を変えて

現実を変え続ける能力を手に入れたい方を

お待ちしています。