じぶんを生きる方法

【疲れた】頑張っても報われない時どうやって乗り越える?

今回は、ネットビジネスやお金を稼ぐ上で、頑張っても報われないと感じる時に

どうやって乗り越えるのか?について解説する。

 

結論からいうと、頑張っても報われない時は

じぶん的には一生懸命頑張っているけれど、頑張る路線を間違えている時や

 

起動修正しないから、結果が出ていないだけで

結果が出る可能性をじぶんで閉ざす必要はないと考えている。

 

じぶんが信じている結果が出る方法と

じっさいに結果が出る方法が違う時に

これだけ頑張っているのに、結果が出ない思いを感じるだけで

 

じぶんだから出来る結果が出る方法は

つづけていく中で、かならずあると考えている。

 

だから、苦しい時も、結果がでない時も

諦め方を変えて、続けることが大事だと考えている。

 

諦め方を創っていくことが、必要なこと。

 

続けていく中でしか、じぶんなりの結果が出る法則を見つけることが

出来ないことを考えれば、

じぶんでしか、答えを創ることが出来ない責任を背負う必要があると考えている。

 

また、結果が出る法則として、

救済する意識が無くなってそれが、しぜんな行いになった時に、出やすいことを考えれば

 

こころのどこかで、だれかを救済する為にやっているとしたら

一般人には到底荷が重いので、辞めた方が良い選択肢だと考えている。

 

かっこいいことをやるよりも

じぶんで、じぶんを救済する為にやることが大事だ。

 

頑張っても報われない時に最も、効果的な方法は

焦らない為だったり、

継続してゴールを伸ばす為に、結果が出る期限を伸ばすことが効果的だと考えている。

 

巷で流行りのビジネスや副業教材では、結果が出る期限を

ブランディングの為に設けているけれど、

じっさいには期限通りに結果がでるなんて稀でその人だから着いてきた結果を

じぶんとおなじ土台で考えないことが焦らない秘訣になると考えている。

 

また、結果が出なくても、続くマインドセットは大事だ。

 

結果が出るまで、サイコロを降り続ける精神がないと

なんの為に、頑張ってきたか、無意味になってしまう。

 

大事なことは、結果を出すことではなく、続いていること。

続いているから、結果が出ていることを考えれば

波がある結果に左右されない為にも、どうなっても続けている精神が大切になる。

 

それだけ、続けるということは困難なことで

結果を出し続けるメンタルは、じぶんに合ったものをじぶんで創っていく必要があると

考えて欲しい。

 

たとえば、だけれど、わたしは、食事がふつうに出来たら

後は、結果が出るまでやり続けるなどのじぶんルールがある。

 

じぶんルールは、ハードルが低ければ低いほど良いと考えていて、

じぶんの中のルールを結果が出ている人と比較して合わせようとすると

辛いものがある。

 

報われないと感じている時も、微々たる結果がついてきているから

続いていることを考えた時に、じぶんが、どうなったら、ほんとうの終わりなのか、

決めることで、安定感を持つことが出来ると考えている。