じぶんを生きる方法

自分の役割や使命を見つけるって何?【スピリチュアルは嘘】

よくあるスピリチュアル系の話で、「あなたは、◯◯って役割の人です」って

教えてくれるエセビジネスコンサルタントがいるのですが、

 

あなたに、使命や役割があったら、得するのは誰か考えたことはありますか?

 

結論から言うと、あなたの役割や使命なんてものはなく、

じぶんの生きやすさやブランディングの為に、役割を創ると

楽になるといった具合だと考えています。

 

特別な役割や使命を言われたら、自尊心を褒められた感じがして、

気分が、一時的によくなりますが、

後々、スピリチュアルにほだされていたことに気づくと痛い目にあって

傷つきますよね。

 

あなたの役割を知ったからといって、生活がおおきく変わるわけではなく

ただ、生きやすさが変わるだけのツールとして扱った方が無難です。

 

じぶんのことを認める為の役割や使命を見つけることより

じぶんの価値は、じぶんだけが知っておくので、充分だと思うのです。

 

じっさい、その場限りで、じぶんの役割を知ったとしても、

数ヶ月後、数年後には、また、じぶんの価値は変わり、使命も役割も変わります。

 

人間は、変わるもので、人生も変わって行くことを考えたら

ずっと、おなじ役回りを続けることや使命があることの方が稀なのです。

 

ひとつのブランディングで、生きていくことが出来る人は稀です。

憧れの人は、役割や使命があるかもしれません。

 

でも、あなたの人生に必要なことは、たにんに、役割を見つけてもらうことでもなければ

使命を無理やり見つけることでもありません。

 

じぶんは、じぶんで、これで良しと生きていく力が必要なのです。

 

キラキラした世界には、使命や役割がありますが、

使命や役割は、見つけたら、楽になるものではなく

ひとに生き方を示す為にあるものです。

 

幻想に浸るのではなく、これでよしとする力をいっしょに創っていきましょうね。