人生を変える方法

簡単!努力や頑張りを辞めて絶対に幸せになる方法

今回は、努力や頑張りを辞めて絶対に幸せになる方法について解説する。

 

結論からいうと、努力や頑張りを辞めて絶対に幸せになる方法とは

じぶんで、じぶんの人生に対して、折り合いがつけられる状態になることだ。

 

つまり、たにんの人生と比較して、

じぶんの人生がさえないものに感じたり

つらいものに感じたとしても

 

運ゲーの運がなかったことを認めて、

いまある幸福を大事にすることを思い立つことが出来れば

危険な冒険(いま以上の生活が欲しい)に価値を感じることがなくなる。

 

スピリチュアル系では、

よく、スピリチュアルな事を信じたから、欲しい状態が手に入ったと言われるけれど

 

もし、「いま以上の生活が欲しい。」と感じていて

 

行動した結果、

いま以上の生活が手に入ったとしたら

それは、運も重なって、元々、手に入れる予定のものだったと考えて欲しい。

 

運が連続してある状態の事を、幸福と呼ぶ。

運がなく、情報がない状態のことを不幸と呼ぶ。

 

運ゲーの運がなかったことを認めることは結構大切で、

じぶんの人生と、たにんの人生では、

運要素が違うことを認識することで

じぶんのこころを鎮めることが出来ることが増える。

 

じぶんの人生に、運がないことを認識すると

必要以上に、欲しがると

逆にリスクが増えることがあることに気づくことは、とても、大切だ。

 

じぶんの中の願望では、

「こうしたい、ああしたい

ほんとうは、こうだったはずなのに。」と感じることがあったとしても

 

元々、持っている情報が少なければ、人生につまずく確率は上がる。

 

人生つまずいてばかりだと感じたら

「じぶんの人生は、運がないこと」がステータスにあることを振り返る必要がある。

 

人生は、がんばりや努力で逆転出来ると思いがちだけど

じっさいは、頑張りや努力で結果が出ない、運が必要だ。

 

運が良くなる為には、

一定のがんばりと努力と行動することで、確率をあげることが大切で

 

それでも、欲しい状態が叶わない時は、「じぶんの人生を諦めること」が必要になる。

 

じぶんで、じぶんの人生を諦めることが出来るようになると

 

じぶんの人生を過度に期待し続けた結果、

おおきな失敗をしてしまうよりマシだと思えるタイミングが時々、やってくる。

 

じぶんの人生を期待し続けると、常に傷つくことになるので

「なにも、期待しないこと」が上手くなると、ささやかな幸福がやってくる。

 

かんたんにしあわせになる方法は、

じぶんで、じぶんの人生の中で妥協点を見つけられるようになること。

 

欲しい状態はたくさんあるからこそ、

どこから、諦められるようになるか、じぶんと相談していくことが大事で

 

たにんに言われるより

じぶんでじぶんに言う方が難しいので

 

じぶんで、諦めて行く癖を持つと、頑張るって叶えることだけが、大事ではない事に気づく。

 

頑張ることや努力で掴めるものに、限界があることに気づけるようになると

頑張ることや努力することで得られる幸福と

諦めた状態で、得られる幸福は大差ないことに気づくようになる。

 

頑張ったら結果が得られることに期待し過ぎていて、

がんばっても、なにも得られなくても、やりたいことか、を考えていないから

苦しい状態が続くのです。

 

頑張ることで、得られる幸福を手に入れられる人は、極一部なことに気づくと

 

じぶんの欲求が満たされるまでがんばらないことって、

結構大事な力であることに気づきますよ。