MENU
FX・バイナリー・仮想通貨

【2020年2月最新】海外FX会社GEMFOREX(ゲム)のMAM運用を実践!評判もまとめてみた

この記事では、海外FX会社のGEMFOREX(ゲムフォレックス)の評判や、GEMFOREXで使われているMAMの運用状況などを感想を交えながら紹介していきます。

海外FX会社にも詳しくない!MAMもなんだかよくわからない!怖い!と思っている
投資初心者の方でも分かるように書いたので、ぜひ読んでみてください。

そもそもMAM運用ってなに?

FXは聴いたことがあるけれど、MAM(マム)という言葉を聞いたことがない人も、まだまだ、多いですよね。普段、情報発信をしていても、「MAM」ってなんですか?という質問をよくもらいます。

MAM(マム)運用とは?

MAM(Multi Account Manager)の頭文字を取った省略語です。

自分のFX口座の中の投資金を元に、トレーダーが代わりに運用をしてくれて、出た損益が自分のFX口座に還元される仕組みです。

わかりやすいので「自動売買」と表現されることも多いですし、私もそう表現することが多いです。ですが、厳密には異なります。

MAMと自動売買は異なる?

MAMと自動売買(EA)は厳密には違います。

自動売買の場合は、全てが自分のFX口座のみで完結します。
EAが手元にある状態で(これを人から買うこともありますが…)、自分でFX口座を開設して入金し、自分のMT4に入れてトレードをする。という形式ですよね。

つまり、自動売買(EA)の場合は自分でMT4にEAをセットする必要があります。

一方で、MAMの場合は、自分のFX口座を開設して入金したら、それで運用スタートとなり、準備完了です。
(FX会社によっては、手続きが必要なことがあります)

じぶんで、トレードをしたり、MT4を開いてEAを導入したりといった作業は完全不要です。

MAMと自動売買の違い

自動売買は自分でシステム導入をする必要がありますが、MAMは不要です!

MAMは投資信託に似ている

 

どちらかというと、MAMは投資信託に似ています。銀行とかに宣伝されてる、あれです。理由は、お金を用意しておけば、代わりに運用してくれるからです。

投資信託は、お金を直接預けてしまいますが、MAMの場合は自分の口座で管理できます。

実は他にも投資信託と似ている部分があるのですが、それはまた後で説明しますね。

マネージドアカウント(MAM,PAMM)ってどんな仕組みなの?

一応、MAMについて説明しておきます。

MAMを理解する際に「親アカウント」と「子アカウント」という考え方をすると、簡単に理解できます。


親アカウントは、いわゆるそのMAMの生みの親
であり、トレードを管轄するアカウントです。それぞれの子アカウントは、その親アカウントに紐付いて、親アカウントのトレードが反映されます。

この記事を見てくれている方の場合は基本「子アカウント」になるので、親アカウントに関して詳しく知る必要はないです。

証券会社GEMFOREX(ゲム)の概要・評判・サービスの特徴

 

 

海外FX会社 GEMFOREX の評判についてまとめておきます。

MAMに投資するしない以前に、FX会社として利用する上で、その会社の評判について調べることは、絶対に重要です。

特に、海外FX会社だと出金拒否などが起こり、お金が取り出せなくなることもありますので十分に調べるようにしましょう。

 

海外FX会社で実際に起ったトラブルの例

  • 急なサイト閉鎖・サービス停止
  • 出金拒否
  • 頻繁な約定拒否(ポジションが決済できないこと)

GEMFOREXの評判

 

それでは、GEMFOREXの評判についてです。(実際に利用している感想も含まれています)

評判・感想まとめ

  • おすすめ度:★★★★★
  • 運営会社:GEM GROUP NZ LIMITED
  • 設立年度:2010年6月25日
  • 金融ライセンス:ニュージーランド金融ライセンス ライセンス番号:FSP564306
  • サポート:チャット・メール(平日10:00~17:00)
  • 日本語:対応
  • 両建て:可能
  • 追加証拠金:なし
  • ロスカット基準(最低証拠金維持率):20%
  • 入出金手数料:月1回まで無料。2回目以降は4,500円
  • 入金方法:銀行振込・クレジットカード・仮想通貨

実際に使ってみると、少しサイトの動きは遅く感じるときはありますが普通に利用できます。

サポートに連絡を入れても、1,2日以内には帰ってくるので不当に待たされたりはしませんでした。

サイトのシステム側でうまく処理されなかったり分からなかった部分がある場合は、メールで直接聞くと結構早くに対応してくれるので、サポートの質は高いなという印象です。

MAMを使う上では、少し操作の仕方で迷う時がありました。

 

サポートをしてみて思ったことですが、日本人が返してくれていますね。日本語が上手いとかではなく、日本人だなーって感じを受けます。

定期的にボーナスキャンペーンもやっているので、先に登録しておいて、ボーナスタイミングで入金するといった方法もありかもしれませんね。

GEMFOREX(ゲム)のMAMの月利は高い?

 

ここからは、実際に私が利用させてもらっているMAMの説明をします。

「bitちゃん」っていいます。変な名前ですよね。

MAMの毎月の利率は?

 

大体平均の月利は1~3%程度です。
これを多いと感じるか少ないと感じるかは人それぞれですが、私の感想としては満足です。

理由としては、このMAMが紐付いているトレードでは、10年間常にプラスで来ているからです。

もっと月利の高いMAMもあると思いますが、「月利が高い = 高い利益が出るようなトレードをしている = リスクも高い」ということなので、高ければいいというわけではありません。

実際に、私が取り組んでいる他のMAMだと、月利は高いですが損失が出るときは損失も大きいです。

月利が高ければいいというわけではなく、リスクとのバランスを考えることが大事

私が自分で投資をするときには、「守り」と「攻め」の投資先を準備しておくことが大事だと思っています。

イケイケドンドンで投資してもいいのですが、リスクもその分増えていきます。

まずは、守りの投資先を固めてから、攻めに移行していくと、精神が不安定にならずにすみやすいです。

ポイント

投資は「守り」と「攻め」掛け持ちしながら運用することが大事

GEMFOREXのMAMを運用しているのはシステム?EA?トレーダー?

このGEMFOREXのMAM「bitちゃん」は、システムで運用されています。

親アカウントには自動売買用のEAが搭載されており、それが子アカウントに紐付いているので、実質的にはその自動売買のEAのトレードがされていることになります。

中には「トレーダーがいた方がいい」という意見の方もいると思いますが、人でもシステムでも勝つときは勝ちますし、負ける時は負けます。

運用成績などをみて、じぶんが納得するものを利用した方が良いと考えています。

MAMに参加するのに費用はかかるの?

この「bitちゃん」の場合は、費用はかかりません。また、トレーダーに渡す運用報酬もありません。

口座開設用のリンクからアクセスして、口座開設をするだけです。

本人確認をしてない人は「証拠金20,000円プレゼント」などのタイミングでやると、初期費用一切なしなのに、運用を開始することができます。

GEMFOREXのMAM運用結果

 

GEMFOREXの「bitちゃん」の運用状況です。

2005年~2019年まで、一度も溶けたことがない
トレード検証データの記録を
YouTubeの再生リストにまとめて公開しています。

一般公開されていない検証データを 運用データの持ち主と
直接会い、13年分蔵出ししてもらい、掲載しています。

年度ごとに、できるだけ最新データになるよう、更新しています↓

 損益証拠金利益率
1月+¥2,358¥1,002,358+0.2%
2月+¥21,211¥1,023,569+2.1%
3月+¥11,353¥1,034,922+1.1%
4月+¥12,698¥1,047,620+1.2%
5月+¥4,437¥1,052,057+0.4%
6月+¥7,468¥1,059,525+0.7%
7月+¥3,647¥1,063,172+0.3%
8月+¥20,225¥1,083,972+2.0%
9月+¥8,924¥1,092,896+0.8%
10月+¥6,234¥1,099,130+0.6%
11月+¥7,323¥1,105,878+0.7%
12月

 

大体15万円毎に0.01lot増加

 

MAMは、それぞれ口座の入金額に応じて、取引のサイズが変わります。

100万円入れていたら1万円分を。200万円入れていたら2万円分を。みたいな感じです。

この「bitちゃん」では、15万円単位でその分岐があるようなので、15万円単位で入金することをおすすめします。

GEMFOREXのMAM最低運用資金額

5万円とかでも運用は可能です。

大元の口座が低ロットで発注を出すことが多いので
15万円程入れておくと大元の口座と同じロット比率でトレードできます。

例)
100万円の口座で0.07lot発注
→ 15万円の口座では、0.01lotで発注される

※このとき、5万円の口座では0.01lotで発注されたり、何も発注されなかったりする。(正確には、その下の位の切り上げだと思います。)

GEMFOREXのMAMレバレッジ

「555倍」です。

例)
レート139.836のGBP/JPYを0.07lot買うのに必要な証拠金

139.836(レート) x 0.07(lot) x 100000(通貨/lot) ÷ 555(レバレッジ) = 1764円(切り上げ)

 

GEMFOREXのMAM bitちゃんはEAかどうか

基本EAですが、ファンダメンタルなどで大きく指標が動く場合は
トレーダーが手動で止めているため、全てEAで注文するわけではないです。

以下、手法についてトレーダー及び開発者からの情報を参考にしています。

※一部、他システムとの比較で
記載している文章があるので、分かりやすく書き換えています。

ナンピンマーチン型のシステムです。ポジションを取るまでの間隔を広めにしているので、エントリー回数は少ないですが、より安定した収益を出すことを目的としています。

平均月利は1-3%程となります。

 

【注意】GEMFOREXのMAM口座は特殊なリンクからしか作れない!

これはよくLINE@でも聞かれますが、大事な注意点です。
MAM口座を作るには、特殊なリンクが必要です!

勝手に、検索エンジンにかけて出てくるGEMFOREXのサイトから口座開設をしても、「bitちゃん」を利用することはできません。

「bitちゃん」専用のリンクから開設する必要があります。

私の場合、この記事で紹介することを知り合いの運営の方に伝えたら、リンクを発行する許可をもらえたので、この記事を読んでいるあなたは下のリンクから開設が可能です。

「bitちゃん」を利用してみたい方はこちらからGEMFOREXページに飛んでください

下記のように、「MAM口座申請」が表示されていれば、しっかり開設できています。

URLをラインからそのまま飛んで登録すると
MAMのボタンが認証されません。

Safariなどの検索エンジンに
コピペし直した上で、リンクを開き直し登録すると反映されます。

ミラートレードはMAMと全く別物ですので、ご注意ください。

証券会社GEMFOREXの口座開設からMAM運用までの流れ

一応、口座開設からMAM運用までの詳細な流れを載せておきます。
非常によく質問されるところなので、
しっかりこの流れを読んでから口座開設をすることをおすすめします。

 

【1】専用リンクからGEMFOREXの口座開設

専用のリンクから、GEMFOREXの口座開設をします。

この時、普通にホームページから口座開設をしてもだめです。証拠金キャンペーンなどがあるときにこのミスをすると、証拠金ボーナスが受け取れないといったことも起きます。注意してください。

「bitちゃん」を利用してみたい方はこちらからGEMFOREXページに飛んでください

【2】必要情報を入力後、申請

開設時の質問に答えていきます。

  • 口座タイプ:基本的には日本円口座(オールインワン)でOK
  • 登録種別:個人口座・個人事業主口座・法人口座
  • お名前:氏名の間にスペースを入れてアルファベット
  • メールアドレス:キャンペーンの連絡なども来るので、よく使うアドレスをおすすめします

情報が入力できたら、口座開設ボタンを押して確認ページへ進みます。

特に間違いなどがなければ、そのまま先に進んでいきましょう。

【3】自動返信メールに記載されている口座番号とパスワードを確認

登録が完了すると、自動返信メールにて口座番号とパスワードが届きます。

GEMFOREXの場合は、最初に自分でパスワードを登録できないので、このパスワードを使ってマイページにログインしていきます。

【4】本人確認書類の提出

 

本人確認は出金申請時には必須になるので、早めにやっておきましょう。

さらに、入金不要の証拠金プレゼントボーナスは、この本人確認時に行われます。
ボーナスを早く受け取りたい方も、本人確認をしましょう。

※ 本人確認の書類提出が終わらないと
ボーナスを利用することが出来ない為、

GEMFOREXからの承認メールを受け取った後、運用資金を投じてください

実際、このキャンペーンを利用すれば、
軍資金が0円でもMAMの運用を開始することができます。

本人確認に必要な情報

  • 生年月日
  • 運転免許証・パスポート・マイナンバーなどの身分確認証

ここで何か不備がある場合は、GEMFOREXからメールで連絡が来ます。

来たメールに対して返信して質問しても、
しっかりメールが返ってきますので安心してください。

私も1回では上手く開設できなかったので、余裕を持って取り組みましょう。

本人確認の書類提出完了メールが届く参考目安についてよく聴かれるので…
基本、24時間以内に本人確認書承認メールが届きます。

なので、本人確認確認の提出完了メールが届き次第
即日、【5】~【8】まで進むことが出来ます。

また、ボーナスキャンペーンが開催されている期間は
承認が3~4日かかることがある為

1週間経過しても、
本人確認書類提出の完了メールが届かない場合は
GEMFOREXに直接お問い合わせください。

 

【5】MAM口座の開設

マイページにログインできたら、MAM口座の開設を行います。

マイページ > 保有口座一覧 > MAM口座申請

と進んでいきます。

ここで、上手くリンクから登録できていない人は、「MAM口座申請」という文字が出ていない可能性があります。

MAM口座申請のボタンをクリックすると、確認画面が出てくるので「OK」をクリックして進みましょう。

【6】自動返信メールでMAM口座の開設専用URLをクリック

MAMの口座申請をしたら、登録しているアドレス宛にMAM口座に変更するためのメールが届きます。

記載されているURLからアクセスして、利用規約に同意できた場合は、各項目にチェックマークをつけて設定を完了します。

ここに記載されている内容は、MAMの運営元(親アカウントの管理者)や、「MAMのトレードを使う場合は、約定注文が連携されますよ」といった注意点です。

初めての人は、一応しっかりと目を通しておきましょう。FX会社で普通に口座開設をするときと似たような文章も入っています。

【7】入金

MAMを運用するための資金を入金します。

基本的には、ちゃんと運用されるのかどうか確認する為、最初は少額入金(5~20万円)をして、様子を見ます。

この時に「出金できるかどうか」を試してもいいですが、出金するとキャンペーンのボーナス分が消えることがあります。

入金方法は3つあります

  • ・銀行振込(手数料無料)
  • ・クレジットカード
  • ・仮想通貨

銀行自体の振込手数料はかかりますが、銀行振込がおすすめです。

海外FX会社でクレジットカード入金をする場合、クレジットカードが本人のものかの確認(ほとんど本人確認)をする手間が増えるので面倒かもしれません。

また、ボーナス付与などもクレジットカードは対象外になりやすいです。

【8】MAM運用開始

MAMの運用開始は簡単で、GEMFOREXのマイページから「MAM倍率」をONにするだけです。

キャンペーンなどで証拠金があれば、入金してなくても大丈夫です。

 

証券会社GEMFOREXの口座開設からMAM運用までの流れを自動応答ラインにてサポート

Webページをみて、MAM(bitちゃん)を利用される方の
質問の受け皿は、ふたつあります。

ひとつめは、私の公式LINEを登録しておくと
MAMに関する質問対応をゆかもん本人が行っています。

利用する前にひとこと声をかけて頂けたらうれしいです。

また、公式ライン内にある
サブのラインを登録すると
ゲムフォレックスの総合資料もお渡ししております。

動画付きの為、webページより
見やすい資料になっています。 ぜひ、お使いください。

ふたつめは、本人確認の書類確認メールなど
手順を忘れてしまったり、
どのwebページを見ていたか忘れてしまう方が多いので

ゆかもんふぁみりー投資blogから
自動でサポートメールを送信しております。

サポートメールでは、下記の3つをお届けしております。

①再度、当ページを閲覧できるようメッセージのお届け
➁GEMFOREX開設総合資料
➂本人確認の書類~MAMの運用開始まで
あなたが利用開始した日程に沿ってサポートメールをお届け
➂損切り時などの別途案内を行う
ゆかもんのサブのライン@URLのお届け

確認の上、ご利用ください。

GEMFOREXの評判とMAMの感想まとめ

GEMFOREXのMAM「bitちゃん」の説明と、GEMFOREXの評判についてまとめてみました。

この「bitちゃん」は月利1~3%と少額ですが、10年運用されていますし、安心して「守り」の投資として使えると思います。

投資初心者のうちは、月利10%や月利20%といった言葉に反応しがちですが、上手くバランスを取って投資をしていくことをおすすめします。

(むしろ、サラリーマンなどで本収入がある方は、守りの投資をどんどん固めていったほうがいいかも?)