MENU
オンラインカジノ

ベラジョンカジノは低額からでも稼げる?方法やコツ・ポイントを紹介

ベラジョンカジノを利用して、
低額資金から稼ぐにはどうしたらいいのでしょうか?

スロットなど、低額からできるゲームはできますが、それで稼げるのでしょうか?

などなど、バカラやブラックジャックの情報を出していると
いろんな、質問をいただきます。

結論を言っておくと「低額ベット」の方が稼ぎやすいです。

理由を、記事の中で説明していきますね。

ベラジョンカジノは低額からでも稼げる?


ベラジョンカジノは低額からでも稼ぐことは可能です。

ベット金額でいうと、5$(500円)などの
少額ベット金額で利益を出していくことも可能です。

カジノ初心者の方やカジノを初めてやる人だと、
自分の資金に対して
どれくらいのベット金額を利用していいかわかりませんよね。

そのままとりあえずゲームをはじめてしまうと、
1日で資金がなくなって退場という可能性も考えられます。

最初20万円を入れても、1日でなくなってしまう可能性もあります。

すぐに資金を溶かしてしまわないように、
低額でどのようにゲームを進めていくのか、この記事で紹介していきますね。

ベラジョンカジノで一発逆転を狙わないで低額ベット

まずは、ベラジョンカジノで「一発逆転」を狙わないようにしてください。

カジノと聞くと、1回でドカンと稼げるようなイメージがあるかもしれませんが、
現実はそんなに甘くないです。

1発で10万円の当たりを引こうなどと考えずに
100円の当たりを1000回引くことを考えましょう。

 

どうしても初心者のうちは、1回で大きく稼ごうと思って欲を出してしまって、
ベット金額を上げてしまいがちです。

大体の場合、上手く行かずに一気に資金をなくします。

遊びでやっているのであれば、
ベット金額は自由に決めてもらって構いませんが、
カジノで稼ごうと思っているのであればきちんとした勉強をする必要があります。

プロギャンブラーと呼ばれる、ギャンブルで稼いでいる人も
一朝一夕でプロになったわけではなく、
また毎回大当たりを引き続けて生計を立てているわけではありません。

プロギャンブラーは宝くじに毎日当たりまくっている人とは違います。

ギャンブルで生計を立てれるように、試行錯誤し勉強した結果です。

もちろん、自分が使っている手法やロジックについて研究しています。

この記事を読んでいるあなたも、カジノで稼ごうと思ったら
きちんと「忍耐」をして経験値を積む必要がありますが、
低額ベットで始めていれば長くプレイすることが出来ます。

すると、自然と経験値が溜まりやすくなります。

スロットなどは低額で遊びやすいけどやらない


ベラジョンカジノで低額で遊ぼうとすると、一番目につくのは「スロット」です。

また、いろんなブログでもスロットが紹介されていました。

個人的にはスロットはおすすめできません。
確率的に負けやすいからです。確率が操作しやすいのも問題ですね。

もちろん、たまに出る大当たりを引けば一時的にはプラスになります。
しかし、長期的に見るとマイナスです。

また、それぞれのゲームには、
ペイアウトと呼ばれる「還元率」が設定されています。

「全プレイヤー合計で100万円いれると、何割がプレイヤーに戻るか」
といった割合のことです。

例えば、全プレイヤーの合計で100万円使われたとして、
80万円がプレイヤーのもとに返ったとすると還元率は80%です。
残りの20%は運営の取り分です。

この還元率が高ければ高いほど、プレイヤーの損する確率は減ります。

この還元率を考えた時に、
スロットよりも高い還元率のゲームがあるのがスロットをおすすめしない理由です。

ベラジョンカジノで低額ベットなら「AかBか」のゲームがおすすめ

他には、「AかBか」のような形式でベットできるゲームがおすすめです。

私はバカラやブラックジャックなどを推していますが、
「プレイヤー or バンカー」など賭ける箇所が2箇所だけでです。
(バカラの場合、タイはベット金額が返ってくる)

ルーレットなどはそうではないですよね。

「赤」「黒」の方法もありますが、0は除外されてしまいますし…

何故かというと、解析がしやすいのと、
いろんなベット手法が利用できるようになるからです。

そもそものゲームのルールに慣れやすいというのも利点ですね。

ベラジョンカジノで低額ベットで稼ぐなら、勝数と勝率を意識する


低額ベットで稼ごうと思っているのであれば、

「勝数」と「勝率」を意識しましょう。

例えば、「【無料で参加可能】バカラのSLB配信とは?月300勝って本当!?【月5枠まで】」で紹介しているように
月に300勝したとすると、5$ベットでも1,500$(15万円)になります。

500円のベット金額で15万円になるならかなりいいですよね。

低額ベットでも、
このように毎日コツコツ勝数を増やしていけば
十分利益を出すことが可能になります。

もちろん、勝数だけではだめで勝率も重要です。

勝率が低すぎるとどれだけ買っていてもマイナスになっていきます。。。

実際にベットを始める前に知っておいてほしいのですが、
「多い回数やればやるほど、統計的に損になる確率は上がる」ことを
知っておいてください。

多い回数やればやるほど、統計的に損になる確率は上がる

例えば、バカラのようなベット箇所が2箇所のものでも、
それぞれの出る確率は50%です。

(厳密にはバンカーの方が勝ちやすいので、バンカーの方が高いですが
今回は関係ないので割愛…)

ただし、バンカーにベットして勝った場合は1.95倍などになって返ってきます。
2倍ではありません。

「手数料なしバカラ」というのがありますが、
バンカーで「6」で勝った場合は1.5倍なので、手数料が全く無いわけではありません。(これって嘘つきじゃないの…)

上手く「勝った回数」と「負けた回数」が半分半分になったとしても、
バンカーに賭けている回数分は手数料でマイナスされていきます。

つまり、バカラのようなベット箇所が2箇所のもので、
50%の確率で勝てていたとしても、
手数料が載ってくるとその分がマイナスになってしまうのです。

ということは、「勝率」を50%以上にすることは、
ベラジョンカジノで低額から稼いでいくためには必須になります。

低額で始めている方が、勉強期間が取れる

「勝率」を50%以上にすることは、
ベラジョンカジノで低額から稼いでいくためには必須になるので、

ロジックや戦略・ベットの仕方を見直したり勉強する必要が出てきます。

低額で始めていると、この勉強期間をしっかり確保できるようになります。

最初から高い金額をベットしていると、
勉強する暇なく一発退場となったりするので、対策しようがありません。

例えば、1000$(10万円)の資金ではじめて、
5$(500円)ベットでプレイしているとすると
200回は最低でもプレイできます。

200回分勉強するのと、2,3回しか勉強できないのでは大きな差になります。

もちろん、高いベット金額でも勝つというメンタルトレーニングは必要なのですが、
まずは低額でしっかり自分のロジックやルールを確立していきましょう。

入金不要ボーナスを利用して、低額ベットで勉強する

低額ベットで稼いでいくのであれば、
入金不要のボーナスも利用したほうが良いです。

シンプルに「ベット金」として利用しやすいからです。

【入金不要ボーナス】オンラインカジノ・ベラジョンカジノの入金不要ボーナスを紹介!【30$プレゼント中】」の記事で紹介しているのは30$のボーナスです。

30$のボーナスも5$ベットとかであれば6回分に貢献してくれます。

ベラジョンカジノで低額から稼ぐ方法

ベラジョンカジノで低額から稼いでいく方法は可能ですが、
「適当にゲームしていれば稼げる」といった感覚を捨てることが大事です。

【バカラ】ベラジョンカジノのバカラ配信で月利150%!?【無料配信もあります】」のように、
月利の出ているロジックなどを見せてくれる場所もありますので、
参考にしてみてください。