MENU
FX・バイナリー・仮想通貨

GEMFOREX複数口座の作り方(手順)・メリット・注意点を一挙公開

 

GEMFOREXは、追加口座がかなり簡単に作れて、複数口座を持てます。

ただ、複数の口座で運用するメリットってなんなんでしょうか?
なにかデメリットはあるのでしょうか?

今回は、GEMFOREXで複数口座運用する場合の
メリットデメリット・注意点について まとめていきます。

GEMFOREXで複数口座もつメリットは何?

「GEMFOREXって複数口座作れますか?」という質問をよくいただきます。

ほとんどの方にとっては複数の口座を作るメリットってあまりないのですが、
実際のところはどうなんでしょうか。

ちなみに、私はGEMFOREXでMAM口座を利用していまして、
MAM口座を開設する場合は
必然的に複数口座(というより複数アカウント)を持つことになります。

これが理由で「複数口座作れるのかなあ」と心配になる人もいるかもしれませんね。

いろいろなパターンで複数口座が作れるのか知りたい方がいると思うので、
まとめてみました。

GEMFOREX追加口座の簡単な作り方

まず、GEMFOREXでは追加口座が簡単につくれます。

ボタンを押すだけでいいので、2分とかかりません。

追加口座の作り方や注意点に関しては
GEMFOREXの追加口座の作り方を解説!メリットとデメリット・注意点も紹介」でまとめておきました。

ざっくりと説明しておくと、追加口座はすぐに作れるのですが、
放置すると維持手数料が発生します。

また、口座を跨いでの両建ては禁止されていますので、その点は注意が必要です。

GEMFOREXで複数の口座を持つメリット

GEMFOREXで複数の口座を持つメリットについても簡単にまとめておきましょう。

  1. ノースプレッド口座とオールインワン口座を利用したい
  2. 自動売買EA・ミラートレード・MAM・裁量を分けて管理したい
  3. ハイレバレッジを利用したトレードをしたい
  4. GEMFOREX内にお金の保管場所を置いておきたい
  5. 個人・法人など別々でお金を管理したい

このような場合は複数口座を作ると便利です。

特にハイレバレッジでのトレードをする場合は、
GEMFOREXのハイレバレッジな特徴とゼロカットシステムの恩恵を得られるので、
かなり有効活用できます。

個人と法人用で口座を分けるのもいいでしょう。

ちなみに、GEMFOREXでは「法人口座で開設」もできるのですが、
法人口座は資料などが結構必要なので面倒に感じる方が多いようです。

GEMFOREXでは両建てや自動売買・ミラートレード用の口座を作るのが便利

GEMFOREXでは両建てでスワップポイントで稼ぐ手法(GEMFOREX(ゲムフォレックス)なら両建てしてスワップポイントで安定的に稼げるってほんと?)や
ミラートレードなどが豊富に使えます。

もちろん、自動売買をMT4に入れて稼働させることもできますし、
自動売買のEAをランキング形式で配ってくれてもいます。

このあたりに関しては、
【FX】GEMFOREXの自動売買はパフォーマンス最強で比較もしやすい?【徹底調査】」で詳しく書いてありますので参照してください。

GEMFOREXでMAM口座で自動売買を利用する場合は、複数アカウントになる

GEMFOREXでMAM口座を作ろうとしている方が、
一番複数口座を作っても良いのか気にすると思うのですが、結論から言えば大丈夫です。

MAM口座の場合は、追加口座で増やしていく形ではなく、
新しくアカウントを開設することになるので、
複数口座というより複数アカウントになりますね。

まず、GEMFOREXではこの「複数アカウント」は基本的に禁止されております。
一人の人間が複数のログイン用アカウントを持つことは規約で禁止されているのです。

ただしMAM口座はシステム上の問題で特例になっているようです。

特にMAMを複数運用する場合などは、
どう頑張っても複数アカウントになりますよね。
リンクから口座開設しないといけないので、この場合はOKなようです。

私も「【2019年11月更新】海外FX会社GEMFOREX(ゲム)のMAM運用を実践!評判もまとめてみた」で紹介しているMAMを利用するために複数アカウントを所持しています。

GEMFOREXで法人口座と個人口座を分けて複数口座利用する

GEMFOREXで法人口座を作り、
個人口座とわけて複数のアカウントを利用するのもありだと思います。

法人口座で開設する場合に必要な資料は以下です。

  1. 会社登記簿謄本(3ヶ月以内に取得したもの)
  2. 代表者身分証明証(運転免許証、パスポートなど)のコピー
  3. 身分証明証と本人が一緒に写っている大きく鮮明な写真、または大きく鮮明な画像

登記簿謄本を手に入れるのが面倒と感じてやっていない方もいるようですが、
資料さえ揃ってしまえばGEMFOREXの法人口座開設は簡単です。

資料があればあとは個人口座とほとんど流れは変わらず、
もし途中でうまく進まなくてもサポートに送ればメールが返ってきます。

私の知り合いでも法人口座を開設して運用している方は何人かいますし、
やはり税金処理などをする場合は法人口座で作っておいた方が便利なようです。

GEMFOREXで複数口座を運用する時の注意点

GEMFOREXで複数口座を運用する時の注意点はあります。

  • 追加口座は放置すると維持手数料がかかる
  • 原則複数アカウントを利用するのは禁止
  • 複数口座を跨いでの両建ては禁止

上記です。基本的には追加口座の場合と同様ですね。

試してみたことはないですが、
法人口座と個人口座を跨いでの両建ても規約違反に当たると思います。
(複数業者でもNGなので)

なぜ両建てが規約違反に当たるかは
【FX】GEMFOREXの両建ては規約違反で禁止?出金停止・口座凍結のリスクは?両建てする方法を解説」にまとめておきました。

GEMFOREXで複数口座を作る際のまとめ

基本的にはGEMFOREXで複数口座を作ることでデメリットはありません。

注意点には気をつけたいですが、
後は維持手数料くらいですので放置していてもそこまでダメージもありません。

少し試したいEAがある場合やミラートレード、裁量で検証したい場合などは
口座を追加して運用してみてください。