【2】魂・カルマつながりの人生の課題を家系図で紐解く

 

【2】魂・カルマつながりの人生の課題を家系図で紐解く 目的

 

魂・カルマつながりの人生の課題を家系図で紐解く 目的

 

じぶんの人生の課題が、父親と母親どちらにあるか、知ると

家族関係の悩みを仕事に持ち込まなくて済むようになったり

外側から、情報を得たとしても、判断力が上がるので悩み解決に役立つ。

 

【2】ソウルコード・シルバーコード・人間コード

 

ソウルコード

 

魂が、地球に転生する時に

地球環境で、課題をクリアする為に、出会うことを決めている関係

男女合わせて、6~12人ぐるみで降り来ていると言われている(ここは、聴いた限り。)

人生の要所、要所で、縁が深い人と課題をこなす。

 

【参考文献①】

・ツインレイは、存在し、ソウルコードで、魂が元々繋がっている。

※ 体外離脱時、3次元で会った事がないツインレイに会った話

 

【参考文献②】

・ツインレイの魂の統合は、地球環境の波動を変えてしまう事で隠されている。

※  じっさい、お会いしたツインレイの方は、

「こんなにも、エネルギーが違うのか…。」といった感じでこころが綺麗だった

街の邪気が強過ぎて住めなくなっていた。

 

シルバーコード

 

・霊子線は、昔の言葉では「魂の緒(たまのお)」英語では「シルバー・コード」(銀線)

・体外離脱すると確認できるが、

夢の世界=他次元で、意識体のエネルギーの補充をする度に

ナンバー付きの銀色のコードで、肉体とエネルギー体が繋がっている。

場所は、頭と腹部。ここを切られると、3次元で生きられなくなる。

 

【参考文献①】

・シルバーコードの場所の話

 

人間コード

 

・ネットが発達した事で、じぶんのDNAが元々持っている周波数に沿って

おなじエネルギーの人と会えるようになっている。

嫌な人と遭遇するのは、地球環境上では、じぶんの魂より低い次元の人とも会えるから。

 

・容姿は、おなじように見えるのに、

成功する人と、成功と真逆の道を歩んでいる様に見えている人がいるのは

可視化出来ない領域の想念・

元々持っているDNAレベルで組まれているシナリオ・日頃の徳の積み方が異なるから。

 

【2】人格に沿って生きると魂に沿って生きるの違い

 

人格に沿って生きるパートナーシップ

 

◎早婚・子育て・人生の途中での不倫が起こる

【参考文献①】

・外側の情報によって、人格に沿った結婚が、うまくいく例

魂に沿って生きるパートナーシップ

 

◎性エネルギーの交渉により、魂を統合する

【参考文献①】

・富裕層に、子どもがいない理由

【参考文献②】

・魂で判断する感覚を養う方法・ハイヤーセルフと直通のペンデュラムの使い方

 

【2】魂の次元を上げる方法

 

【参考文献①】

・魂の次元をあげるかんたんな方法はDNAで設定されている難病を自然治癒力で治すこと

 

【参考文献②】

・魂の周波数が上がると、小さいお店だと人を払ってしまったり、

小さい個室の部屋に入れなくなったりする

 

【参考文献③】

・魂の次元を上げる為に、必要な事は

エゴ=過去の思い込みや執着を捨てることで、恐怖を乗り越えること

催眠では、階段と言われるが、実際には、螺旋のパイプを上がり続けること

 

【参考文献③】

・ほんとうに悟り開いてたら、エネルギー高すぎて肉体持てないというか、転生を選べる

 

【参考文献④】

・高次元の存在は、助けを呼ばない限り、助けてくれない

じぶんがピンチの時ほど、高次元の存在は割と近くにいる

じぶんが快の時は、高次元の存在は遠くにおり、

連続性の奇跡の時は、逆に、気をつけた方が良い

 

地球環境でこなす予定の課題が違うから

元々の魂の次元によって、ついている高次元の存在が違う

 

【参考文献⑤】

・おなじ土俵に立つな=おなじ次元に立つな

=じぶんより下の魂の次元の神の創造物に対して、エゴが多くても、ジャッジをするな

 

【2】魂・カルマつながりの人生の課題を家系図で紐解く①

 

魂のカルマと輪廻転生

 

 

【参考文献①】

・富裕層が、「お父さま」「お母さま」呼びする理由

【2】魂・カルマつながりの人生の課題を家系図で紐解く②

 

Oリングテスト参考文献①

・Oリングテスト

Oリングテスト参考文献②

・なめてると言われる人は、人生はなめてて良いけど社会はなめない方が良い

 

肉体の両親ではなく魂の両親に感謝すると上手くいく秘技

 

【参考文献】

 

・感謝の定義は、両親に対して、無の感情になっている瞑想状態のこと

無の感情にならない限り、たとえ、両親が他界していたとしても

魂の輪廻転生によって、ネガティヴなエネルギーを送り続けてしまう為

・瞑想・レイキのアチューメント・気功

内側には何も無いが本来で、外側にしか原因がない事に気づかないと、

ほとんどの悩みは解けないかなぁ。

採用させられている事を採用してると他者を責めるのが地球環境的表現に近い。