FX・バイナリー・仮想通貨

同棲中のゲーム好きの彼氏と2年以上喧嘩せず仲良く暮らす方法

SNSで、「同居している彼と2年以上一度も喧嘩したことがない」と
投稿すると「いつも、家庭は喧嘩ばかりで困っています!」
といったメッセージを複数頂きました。

「喧嘩をする暇がないくらい、互いに仕事で忙しい…」というのが
じっさいなのかもしれませんが

いくつか、生活がおだやかになるように
努力していることがあるのでまとめてみました。

同棲中のゲーム好きの彼氏と2年以上喧嘩せず仲良く暮らす方法

 

SNSで、いろんな金融関係の情報発信を行っている傍ら(【2019年11月更新】海外FX会社GEMFOREX(ゲム)のMAM運用を実践!評判もまとめてみた 【無料で参加可能】バカラのSLB配信とは?月300勝って本当!?【月5枠まで】【連戦連勝】ブックメーカーのサッカーで稼ぐ方法を一部公開!など)

「ことしで同居3年目になる彼と仲が良い」という話を
ときどき呟いていたら、いいね!が234件も集まりました。

お金に関して、悩みを持つ方は
「好きなひとと喧嘩せず暮らす秘訣」にも興味を持っている人が
とても多いようです。

(いつも、いいね!ありがとうございます!!)

 

 

わたしや同居人の彼にとって「喧嘩」とは

「一緒に住んでいる人とそんなことの為に時間を使うなんて
ただただ疲れるめんどくさいもの…」といったくらいの認識で

じぶん達に不必要なものだと思っています。

恋愛系のビジネスカップルをしても現状メリットがないので
素で、仲が良いことを話したくて話している感じですが

最低限の努力や、喧嘩しない穏やかな生活を送る為の
共通した価値観はあると考えています。

なので、実生活で彼と喧嘩しない為に気を付けていることをまとめてみました。

同棲中の彼氏がゲームしている方が喧嘩せず暮らせるのはなぜ?

 

同棲中の彼や奥さん、旦那さん…大好きなはずのパートナーと喧嘩してしまう原因は
いくつかあると思うのですが

その中でも、「男性がゲームをし過ぎて、家のことを気にかけてくれない!」
といった悩みが、女性側では根が深いようですね。

なので、今回は、「男性がゲーム好き」なケースを例に記載していきます。

 

ゲーム好きの彼の参考例

①夜10時~深夜2~3時までずっとゲームをしている
➁夜中わたしが寝ていたら、明け方6時までゲームをしている
➂ゲームが好きすぎて、配信仲間を作ってずっと遊んでる
④隣でわたしが仕事している横で、数時間ゲームをしていることがふつう
➄ハマると一週間くらいおなじゲームから抜け出せない

ゲームはどうぶつの森しか知らなかったけどなんか染まってしまったわたしの参考例

①彼に積極的な勧誘を受けてやったことが無いからやってみたら
一緒に楽しんでしまうこと多数
➁そもそも、わたしが何かに一度ハマると1週間彼を放置するので彼のこと言えない
(それに対して、怒られたことはない)
➂隣でわたしが仕事している横で、楽しそうに数時間ゲームをしてくれている方が
飲み会に行かないし、
帰りの事故の心配もしなくていいからめちゃくちゃ満足
④「いつもわたしの話を聴いて!」は無理なので、
定期的に隣でストレス発散してもらう時間と思っている
➄女遊びやお酒に興味持つ時間がない方がお金かからなくて良いと思っている

 

わたしとゲーム好きの彼の特徴をいくつか記載してみたのですが…

ゲーム好きの彼のゲームにハマる所を、温かく見守ることが出来れば
喧嘩の火種にはならないと思っています。

むしろ、ゲームにハマってくれている方が
外で遊ぶタイプの男性より、よほど楽だと思っている点が多いので
つぎに、まとめてみました。

 

なぜ同棲中のゲーム好きの彼氏と喧嘩が起きないのか?

ゲームが好きだろうが、嫌いだろうが
同居人の彼が好きなものや大事にしているものは暖かく見守ろうが基準なので

「なんで、彼と喧嘩しないのか?」と言われると
「すべてを、そのまま尊重しているから」のひとことに尽きると考えています。

と言っても、表現が抽象的過ぎて、よく分からないと思うので…

「仕事している隣で、ずっとゲームをしていて欲しい!」
と考えるようになったポイントを記載します。

①「ゲーム」が仕事をはやく終わらせたり、
収入UPに繋がる要因になっていれば良い

➁外でクラブや女性関係にお金を使うくらいなら
無料ゲームをごろごろしながら遊んでいる方が安心

➂隣でのんびりゲームしてくれている方が
スキンシップを取りやすいのでとても、良い

④「ゲーム」をしている時はストレス発散させてあげないと
ほかでストレス発散し始めたら手に負えないから

➄「ゲーム」に熱中している時は、じぶんで引きこもってくれるので
ストレス値高い時期と察知出来て、そっと出来る

 

彼がゲームをしている時の方が、じぶんも余裕をもって仕事が出来るので

むしろ、隣で、仕事をがむしゃらするより
のんびり遊んで欲しいと頼むくらい、好きに遊んでいて欲しいと考えています。

(この記事を書いている時も、いまは、スマホゲームをしています(笑))

24時間いつでも働いて、いつでも休むことが出来る
ライフスタイルなので

どちらの生活にも干渉しないくらいがちょうど良いと考えています。

同棲中のゲーム好きの彼氏と2年以上喧嘩せず暮らす7つのコツ

 

気づいたら、まったく知らない赤の他人状態から
一緒に住み始めて、2年間。

1度も喧嘩をすることなく
互いに、好きなだけ、仕事して、好きなだけ、気ままに遊ぶ生活を継続しています。

はじめての同居に慣れる為に
7つくらいマイルールを作って、生活しているのですが

そんなに厳しいルールでもないので、良かったら真似てみてください。

①じぶんにも彼氏にも原因のない問題で揉めない

仕事が忙しかったり、なにか、家で問題が起こると
「じぶんか、彼か」どちらかに、責任のありどころを
つけたくなることがあるかもしれません。

どんな喧嘩の火種があったとしても、もめ事にならない最大の秘訣は
じぶんも、彼も責めない選択を取るからだと考えています。

彼と喧嘩しない最大の秘訣

悪いことが起きたと感じた時は、どちらのせいにもしない

たったひとりしかいない、最愛のパートナーを責めて
男としての自信を無くさせる意味も

そして、たったひとりしかいない、最大級に愛すべきじぶんを責めて
女としての可愛さを無くす意味も

どっちも、要らないものだと思っているので

「今できることを、一緒にふたりで、最大限がんばる」と
軸を変えると、どちらも傷つけることなく、前を向いて歩くことが出来ます。

➁お金や仕事に関する話は共通の価値観をもつ

 

男女で揉める原因のひとつに
「仕事」と「お金」のバランスを互いに理解していないことで
うまれるすれ違いがあると考えています。

わたしは、じぶんが大好きで一緒にいるパートナーに

「お金稼いでこい!」とか
「仕事から帰ってきても、家のことも手伝わないの?」とか

責めるようなことや
理解のないことばは使いたくないなと思うので

じぶんが最大限出来る範囲、
男性がこなしている仕事量というものをやる努力をしています。

 

じっさいやってみて思うことですが…

男性の仕事量は、女性ではかなわないことの方が多いので
課金もしていない息抜きのゲームくらい
存分にやって欲しいと思っています。

 

お金や仕事の価値観は共通意識をもつ

体調を崩して、離職し、転がり込んだ彼の家で
いろんな金融関係に関する仕事をしていたら

気づけば、こんなに情報が増えていました…

ブックメーカーでコツコツ月利10%!低オッズで稼いでいく配信所を発見!

【バカラ】ベラジョンカジノのバカラ配信で月利150%!?【無料配信もあります】

【FX】MAM(マム)とPAMM(パム)について徹底解説!自動売買とMAMどっちがおすすめ?

金融関係は、女性の参入がとても少ないですが
お金や仕事に関することは、どちらかに完全任せきりにするではなく
1個でも理解が多い方が良いと考えています。

 

➂家事は出来ないことや苦手なことは先に伝える


わたしは、めんどくさい毎日のルーチンを嫌うタイプなので

家事は基本、ぜんぶ好きではないです。

とは言え、生きていると、じぶんのことはある程度
じぶんでやらないといけない瞬間はかならず来るので
色々と考えた結果、下記のようなスタイルに変わりました。

やってみて苦ではない家事だけ率先してやって
余った苦手な家事を一緒に協力してやったり、やってもらったりする

例:
✓トイレ掃除・お風呂掃除・部屋の掃除は負担少ないから出来そう

✓ゴミ出しもおおむね出来そう

✓洗濯物ふたり分は時々疲れるから半分個しよう

✓料理はやれば出来るけど、工程多すぎて毎日出来そうにないから
出来ないことは、出来ないと宣告しておこう

✓食器洗うのは、ふたりとも大変になってきたから
食洗器勝って、働き手増やそう

なんだかんだ、家にいる時間が長い方が家事の時間が長くなってくるし
飽きるので、週のどのくらいの時間を使う作業は苦なく続けられそうか?

前もって、出来そうなことを先に、カスタマイズしてやってみて

「これはわたしが出来るから、これはお願い!」的な感じで
出来ないことは、とりあえず、丸投げしてみました。

で、お互いに出来ないことは、
じぶん達以外の労働者(お金)を使おうで丸くおさまっています。

こんなことを書くと
超ずぼらな人というか、家事何もできなさそうな人と思われるのですが

子どもの頃に、学業とは別で、ほぼ無料家事代行状態だったので
「もうやりたくないこと」の方が多い結果
家事をやらなくて済む方法を考えるに至ったといった感じです。

やりたくないことを、一生やらないといけない理由もないので
ちょっとずつ、やらなくて良い領域を増やすと良きです。

④1日のストレスはその日に片づける

 

じぶんが抱えているストレスは、彼が解決してくれると思っているタイプのひとも
時々いますが、喧嘩の火種がじぶんにあるので
一生、喧嘩のない生活から逃れられないと考えています。

じぶんのストレスは、じぶんで流した方が楽ですね。

 

➄好きなことも嫌いなことも干渉し過ぎない

好きなことも、嫌いなことも、お互いの価値観を知る努力はしても
言い争いにならないように、良いところで会話を止めることは、たまりあります。

基本、①のように、
じぶんにも彼氏にも原因のない問題で、価値観のすり合わせをすることが多いので

どっちも否定することなく終えることがほとんどです。

干渉しなくなる為には、
じぶんも、じぶんの仕事や生活に忙しくして
常にじぶんでじぶんを満たすことが、とても大事だと考えています。

⑥ふたりでいる時間を長くする為に仕事する

人それぞれの価値観なので、なんともですが

わたし達の家では、「一緒にいる時間」をとても大事にしています。

「どれだけ長く家にいられるか?」を軸に考えつつ仕事をしているので
家にお互いがいる時間は、ずっと笑いが絶えない空間を作っています。

ふだん、仕事のスケジュールがびっしりな彼を
「どうにかして、笑わせてやろう…」って具合に

彼を笑わせることしか考えていないので
結果的に、じぶんも笑顔が増えて、とても健康的になった気がします。

仕事もゲームも大事だけど、集中力が切れた時に
コミュニケーションを取る相手が、面白いことしか言わない人だったら

好きなことも大事だけど、ひととの会話も大事と
うまく時間の使い分けをしてくれると考えています。

➆家に帰ってきただけで、とにかく喜ぶ

ほかの家とちょっと変わっている所は
わたしが、出勤の概念がないライフスタイルを送っているので

彼が外出する日は
お見送りに行ける時は、10分くらい往復してお見送りに行くようにしています。

寝起きでも、玄関のお見送りや、ラインの送信はマメに送っています。

最初は、お見送りをすると、
家族が事故なく帰宅する確率が高くなるといった迷信みたいな感じで
続けていたのですが

出来るだけ、ただ歩いているだけの時間は
ゆっくり会話できるチャンスと気づいて、積極的に、お見送りしています。

で、帰宅したら、めちゃくちゃ喜んで出迎えます(笑)
シンプルに、事故なく、帰宅してくれるだけで、ありがたいからです。

 

同棲中のゲーム好きの彼氏と喧嘩しない為の秘訣3選

 

20代を超えると、もう立派なおとななので
どんな人とも、そつなく過ごせることがいちばん楽だと思います。

喧嘩が出来るってことは、ある意味、元気が有り余っている状態なので
良いとは思いますが、世界でたったひとり好きな人とは
出来るだけ、笑いの絶えない時間を過ごしていたいですよね。

悲しみも怒りもない、おだやかな同居生活を過ごす為の秘策を3つまとめてみました。

 

①お互いに喧嘩の原因を作らない努力をする


”「喧嘩」=疲れるめんどくさいものだから、じぶん達には必要ない”

を価値観の基準にすることで、
喧嘩の原因を作らないことを無意識に徹底していると考えています。

ひとが不快になることはしないですし
つい愚痴りたくなる仕事は、仕事そのものをやらないですし
じぶんがずっと不機嫌になるような環境を作らない…

むしろ、一緒にいるパートナーと、じぶんや彼のこと以外で
ストレスを感じるようなことがあれば、不協和音が起きやすいので
パラメーターになると思うと

どれだけ長くいても「喧嘩しない人」は必要な存在だと思っています。

 

➁ふたりでいる時間を大事にしようと思えば喧嘩の必要性が無くなる

凄くシンプルですが、ふたりでいる時間はとても大事です。

1分1秒、欠かさずとても大事な時間です。

死ぬ前に、大好きな人との思い出が言い争いばかりの光景より
笑いの絶えなかった時間が多かったなと思える方がしあわせですよね。

過ぎ去った過去の時間を変えることは出来ないので
どんな時も、一緒にいる決意と、一緒にいるからには
互いに互いを大事にすることはとても大切だと考えています。

どんな時でも一緒にいたいと思えるかどうかはとても大事で、

例えば、わたしの場合は、電気や水道が止まったり
来月の家賃が払えないと真っ青になった彼を見る時も
深夜4時にケータイ無くして帰ってくる時も

誕生日の日に盲腸で点滴打ちに行くことがあったとしても…

どんな困難があった時も変わらず一緒にいたいと思える人だと思えたら
喧嘩をする必要が無くなるので、とても楽です。

➂好きで居続ける為に、じぶんのことで忙しくなる

とても大好きな人であればある程、
仲良くい続ける為に、じぶんの魅力や良い部分を
伸ばし続けることはとても大事だと考えています。

「家も、趣味も、ぜんぶ彼!」だと疲れてしまうので
あたまの中は、9割、じぶんのことで忙しくしておくと
大半のことは気にならなくなりますよ。

むしろ、彼を置き去りにするくらい
じぶんも、熱中してしまうものがあれば

ふと気づいた時に、
彼と会話したくなることを思い出す感覚に変わるので
じぶんは、じぶんで、じぶんの時間を大事にすることも
必要だと考えています。

 

同棲中の彼氏が好きなゲームを沢山させてあげる余裕を持てば喧嘩は無くなる

 

わたしの場合は、特別彼の詳しいことを知らないまま
いきなり、同居が2年以上続いているので
生活しながら、互いに折り合いをつけていった部分は多いと考えています。

喧嘩する時間がないくらい、いつも、仕事で忙しいので
精神的な健康を保つ為にも、

ストレスをため過ぎない範囲で仕事をしっかりこなし
生活を豊かにしていくことはとても大事だと思っています。

また、喧嘩しないようにしようと無理をしてしまう相手とは
続かないと思うので

そもそも、喧嘩の概念がない価値観の人と付き合うと良いと思っています。